大人女子のためのWebメディア
検索
2021年06月01日更新

脈あり確定!告白秒読み段階の男性が見せる7つの行動

脈あり確定!告白秒読み段階の男性が見せる7つの行動

男性は永遠に恋心を抱いているわけではなく、勝算がないと感じたら諦めて別の女性を求めるもの…いい感じの仲から進展せず友達のまま終わってしまうのは、そんな男性心理が関係しています。

そうならないためには、男性の脈ありが確定した段階で、女性もアクションを起こすことが大切です。そこで今回は、告白秒読み段階に入った男性が見せる行動を解説するので、100%脈あり状態を見逃さないための参考にしてください。

1. 何でもない会話でも楽しそうにする

例えば、「お昼にパスタ作ったよ」という女性の言葉。これだけ聞いても別に何も楽しさを感じられませんが、男性がその女性のことを好きなら話は別。好きな女性とは会話するだけで楽しいのが男性の本音で、そのため何でもない会話でも楽しそうにするのです。

楽しい話に対して楽しそうに聞くのは当然ですが、何でもない話に対して楽しそうに聞くのは男性が女性のことを好きになっている証拠です。

2. LINEが積極的になる

脈あり確定!告白秒読み段階の男性が見せる7つの行動

元々男性は女性に比べてLINEを面倒に感じる傾向があり、彼女や妻に対してすら素気ないLINEを送る男性も珍しくありません。ただ、例外として男性がLINEに積極的になる機会があり、それは好きな女性ができて付き合いたいと思った時です。

この時点での女性は彼女や妻になっていないので男性の気持ちに余裕がなく、なおかつ好かれたい気持ちの強さによってLINEに対して積極的になるのです。

3. 先の約束を持ちかける

例えば男性が女性を食事に誘うとして、次の2つのパターンを比較してみてください。

・パターンA「今日の夜ご飯食べに行かない?」

・パターンB「来月の10日、夜ご飯食べに行かない?」

 

Aはあまりにも唐突ですから女性が断る確率が高く、当然男性もそのことを承知しており、断られても仕方ないという気持ちで誘っています。しかし、男性は女性を好きになった途端断られるのを極端に嫌う傾向があるため、確実に断られないという意味で、まだ予定が入っていないであろう先の日程の約束を持ちかけるのです。

4. トーク力が落ちる

脈あり確定!告白秒読み段階の男性が見せる7つの行動

これは心理的な理由であり、どんなに気さくな男性でも本気で好きな女性に対してはトーク力が一気にダウンします。まず緊張して普段どおり話せなくなりますし、女性のことを知りたい気持ちから質問攻めしてしまうことも。

極度の緊張状態になると普段ならできる仕事でもミスしてしまうのと同じで、女性のことが好きだからこそ普段どおりのスムーズなトークができなくなるのです。

5. どんな場面でも女性をフォローする

女性を好きになると、男性は女性に好かれたい気持ちと同時に嫌われたくない気持ちも働きます。そのため、どのような場面においても女性をフォローするようになり、女性にとってはそこに突っ込んでほしいと思うことですらフォローを入れてきます。

例えば、すべって転んだ話をした時に「私ドジだからさぁ」なんて言う女性に対して、真面目に「そんなことないよ」とフォローする男性は脈ありと判断していいかもしれません。

6. エロは完全封印

「付き合う前に下ネタを話す男性・ホテルに誘ってくる男性は遊び目的」と認識している女性は多く、男性もそのことは理解しています。だからこそ、好きな女性に対しては絶対にエロを出さず、その気になればエッチに誘えそうなシチュエーションでも紳士的な対応をしてきます。

サインを出しても全然誘ってこない男性に対して女性は「勇気がない」と思いますが、それにはこのような男性心理が働いているのです。

7. 「会いたい」と言って誘う

脈あり確定!告白秒読み段階の男性が見せる7つの行動

例えば、今夜女性を食事に誘う時には次のような言葉で誘うのが一般的です。

・今夜ご飯食べに行かない?

・今夜予定入っている?

・今夜空いてる?

 

どれも自然な誘い文句ですが、女性のことを好きな場合は「今夜会えない?」と表現する男性が多いのです。この理由に対して明確な説明はできませんが、おそらくは男性にとって食事よりも女性に会うのが目的であることから、つい本音が出て「会う」と表現するのでしょう。

 

男性がこのような行動を見せているならそれは脈ありと判断でき、その男性と付き合ってもいいと思うなら告白のシチュエーションをさりげなく作ってあげましょう。

ここで男性の気持ちに気づけず友達を交えた3人でのデートを繰り返すなどした場合、男性は女性が脈なしと判断して諦めてしまいます。恋愛の機会を逃さないためにも、男性の気持ちには敏感に気づいてあげることができるといいですね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。