大人女子のためのWebメディア
検索
2021年04月14日更新

コレは注意です!男性がうわっと思う「NGキス」

コレは注意です!男性がうわっと思う「NGキス」

キスは、お互いの気持ちを確認し合う大切なスキンシップ。
しかし、ただ唇を合わせればいいという訳ではありません。
そこで今回は、男性が思う「NGキス」を4つご紹介します。

1. グロスでベタベタな唇でのキス

彼と会える日は、とびきり可愛い自分でいたいと思うのが女心ですよね。
メイクにも気合いを入れて、ぷるぷる唇になれるグロスを塗っていく人も多いのではないでしょうか。

しかし、グロス特有のベタベタ感って男性には馴染みのないもの。
キスをすると自分の唇までベタベタになってしまうことを、嫌だと思っている男性もいます。
今はベタベタ感の少ないタイプも売られているので、そういったものを使って彼への気遣いをみせるとよいでしょう。

2. 公衆の面前でのキス

好きな人と過ごしていると、キスしたくなるのは自然なことですよね。
その気持ちはきっと彼も同じでしょう。

しかし、ふたりともいい大人の場合、やはり公衆の面前でのキスは控えるべき。
電車や人通りの多い場所などでキスを求めると「常識のない子だな……」と思われてしまいますよ。

3. 口臭がきついときのキス

人間誰しも、体調や食べたものの影響で口臭がきついときがありますよね。
そして口臭は、自分よりも周りの人の方が臭いに気付いてしまうのがやっかいなところ。

自分の口臭に気付かずにキスをしてしまった場合、「勘弁してくれ……!」と男性に思われてしまうことがあります。
キスの前のエチケットとして、口臭チェックを心がけることで対策できるでしょう。

4. 受け身すぎるキス

受け身な女性は男性に好かれる傾向にありますし、攻めたい派の男性にとっては可愛らしいと思う存在でしょう。
しかし、受け身すぎるキスは少々ムードに欠けてしまいます。

恥ずかしがるような姿は男性の興奮を誘いますが、盛り上がってくるであろうタイミングでも全く積極性が見えないと、男性は萎えてしまうことでしょう。
キスで愛情を伝えるには、相手を求めている姿勢を見せることが必要です。

 

大切なスキンシップも、やり方やタイミングを間違えてしまうと、嫌われる要素になりかねません。
お互いを思いやる気持ちを忘れずに、彼と愛情たっぷりのキスを楽しんでくださいね♡


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

大人の恋愛コラムを毎日お届けします!

この記事に関するキーワード

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。