大人女子のためのWebメディア
検索
2021年04月22日更新

「本気で手に入れたい!」男性の本命バレ仕草3つ

あなたにキュン恋♡「本気で手に入れたい!」カレの本命バレ仕草

多くの男性は、ストレートに「好き」と伝えるのに時間がかかります。しかし、仕草によって女性への想いの強さが分かります。ここでは、男性の「本命仕草」についてご紹介していきます。

目を見つめる

男性からの「視線」を感じることはありませんか?男性が目をじっと見つめてくる仕草は、女性に惚れている可能性が高いです。

見つめてくる理由は、とにかく女性のことを「可愛い」と思っているからです。また、女性の表情を見逃がしたくない気持ちから、じっと見つめてくる男性もいるでしょう。女性が嬉しかったり楽しかったりしている時は、一緒に盛り上がりたいと思い、悲しそうな時はすぐ気づいてあげたいのです。

シャイな男性の場合、女性と目が合うと「逸らす」こともあります。ただ、それは恥ずかしいだけであり、決して嫌っているわけではありません。むしろ女性にトキメキ過ぎて、とっさに目を逸らすのですから、「好き」であることは間違いないです。いずれにしても、女性をじっと見つめるのは「自分のものにしたい!」という強い気持ちからきています。

こまめに連絡してくる

男性が頻繁に連絡をしてくるのは、女性ととにかく「繋がっていたい」からです。用件がなくても、話題を探してでも連絡をとろうとします。ただ、遊び目的である場合も、連絡はこまめになります。

ここで「本命」仕草である区別をつけるには、女性側の都合をしっかり考えているかがポイントです。遊び目的ならば、日にちや時間帯は関係なく、とにかく一方的に連絡をしてきます。中には深夜でも、連絡をとろうとする非常識な男性もいます。

一方「本命」仕草の場合は、女性に対しての気遣いがあります。「今、連絡しても大丈夫?」とか「連絡できる時間帯を教えて」など、女性の都合に合わせてくれるのです。女性がどうしても連絡をとれない時は、無理にしようとはしてきません。

歩幅を合わせる

男性と女性は体のサイズの違いから、歩幅にも差がありますよね。175cmの男性と160cmの女性では、歩くスピードが違ってきますが、隣を歩いているときに歩幅を合わせてくれる男性は、紳士的で女性を大切に想っている証です。

女性がヒールを履いている場合は、足が疲れていないか気遣かう、歩きやすい道にリードする、車道側を歩いて女性を守ろうとする、これらは、本当に好きで大切に思っている女性に見せる男性の本命仕草です。

 

男性が本命仕草を出すのは、よほど本気であることに間違いありません。しかし「本命」仕草は、結構勇気がいることなのです。仕草の捉え方が異なり、女性に嫌われるのではないかと不安に思ってしまうこともあります。男性に好意を持っているのなら、仕草に気が付いたときは応えてあげると、一気に距離が縮まるかもしれませんね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。