大人女子のためのWebメディア
検索
2021年04月25日更新

【重要】恋愛で「情緒不安定」になった時の対処法3選

【重要】恋愛で「情緒不安定」になった時の対処法3選

恋愛をしていると、自分の気持ちがコントロール出来ずに情緒不安定になってしまうこともありますよね。それで彼氏とケンカに発展すると、もっと気分が落ちてしまいます。今回は、恋愛で情緒不安定になった時の対処法をご紹介します。

一人になる時間を作る

彼氏と上手くいっていない時や、一人で不安を感じてしまったりする時などは、情緒不安定になりますよね。そのままのテンションで彼氏と話すと、ぶつかってしまう可能性が高いので、まずは一人になる時間を作ることをおすすめします。

彼氏に何か言ってしまいそうになるかもしれませんが、関係が悪化しないように我慢することが大切です。彼氏とデートをしている時であれば、デートを終わらせて家に帰ったり、一人で考えられる時間を過ごすようにしましょう。

会っていない時であれば、LINEや彼のSNSは見ないようにする必要もあるかもしれません。冷静になることが出来たら彼氏ときちんと話し合うようにしましょう。

彼氏の好きな部分を思い出す

恋愛に対しての不安は色々な時にやってくるものです。彼氏からの連絡が来ないだけでイライラしたり、彼氏の浮気を疑って苦しくなったりすることもあるでしょう。もし、自分の思い込みで不安が出てきてしまうようであれば、ポジティブなことを考えるようにするといいのではないでしょうか。

例えば、彼氏の好きな部分を思い出すだけでも嬉しい気分になりますよね。そんな風に、彼氏の素敵なところや、愛されていると実感できることに目を向ければ、次第に情緒不安定が収まってくるはずです。

ずっと情緒不安定が続いている状態だと、その時の感情に任せて「もう別れる」「嫌いになった」などと口走ってしまうこともあるので注意したいですね。

リフレッシュ出来ることをする

恋愛に関することで自分が情緒不安定になっていると気付けたら、リフレッシュ出来ることをしましょう。リフレッシュ方法というのは人によって違うので、自分に合ったものを見つけることが大切です。

例えば、友達に相談に乗ってもらっておしゃべりを楽しんだり、ショッピングをしてみたりするのもいいかもしれませんよね。また、映画を見たり料理を作ったりすることなどであれば一人でも気軽に行うことが出来ます。

自分の感情をコントロールしよう

恋愛に、イライラしたり不安になったりする時はつきものです。そんな時、いかに自分の感情をコントロール出来るかが大切になってきます。彼氏と距離を置いて一人になる時間を作ったり、彼氏の好きな部分を思い出したりすることも必要です。また、自分なりのリフレッシュ方法を持っておくのもいいでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。