大人女子のためのWebメディア
検索
2021年04月19日更新

1回でいいかな…彼が萎えちゃう「デートでの行動」

1回でいいかな…彼が萎えちゃう「デートでの行動」

男性とのデートで、気を付けていることはありますか?
あなたのデートの行動で、次のデートに誘われるかが決まるかも…!
そこで今回は、デートでしてはいけない行動を4つご紹介します。

1. デートの最中に友達と長電話

デートの最中、スマホをチェックしてしまう人も多いのではないでしょうか?
ちょっとLINEを返すくらいなら問題ありませんが、長電話はNG!
男性は待たされている間「それ今じゃなきゃダメな話?」と、モヤモヤしてしまうようです。
急ぎの要件でなければ、帰ってから掛け直すようにしましょう。

2. 一緒に行ったお店を悪評

男性が事前に調べて予約したお店に、文句を言ったことはありませんよね…?
「メニューこれだけしかないの?」「何これ全然美味しくない!」なんて悪評をつけられると、男性は落ち込んでしまいます。
行ったお店が好みではなかったとしても、デートを楽しむ姿勢を大切にしたいですね。

3. ドライブデートで爆睡

せっかくの遠出も、ドライブ中に爆睡されてしまうと台無しになります。
男性にとっては、ただの運転時間になり「次は誘わない」と、思われてしまいます。
「寝ている姿も可愛い」と思われるのは、もう少し関係が深まってからなので注意しましょう。

4. デート後に何の連絡もしない

女性に楽しんでもらおうと、色々計画したデート…。
解散してから「今日は楽しかったよ♡」と、連絡するのが礼儀と思っている男性も多いようです。
女性から何の連絡もなかったら「楽しくなかったのかな」と落ち込み、次のデートを誘う気になれないはず。
お礼の連絡一つで、男性の気持ちを盛り下げないように気を付けたいですね。

 

実際に、あなたがデートでしてしまっていた行動はありましたか?
相手の立場に立って行動すれば、次のデートに繋がるかもしれません。
ぜひ、参考にしてみてくださいね!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

大人の恋愛コラムを毎日お届けします!
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。