大人女子のためのWebメディア
検索
2021年04月20日更新

やっぱ俺あの子好きだわ!男性が好きに気づく瞬間とは

やっぱ俺あの子好きだわ!男性が好きに気づく瞬間とは

単なる女友達のひとりだと思っていたのに、気が付いたら女性として意識していた…。
男性にとってそばにいる女友達が、単なる友達以上の存在だと感じられてしまうのはどんな瞬間なのでしょうか。
男性が「俺、あの子好きだわ!」と自分の気持ちに気付いたら、デートのお誘いがあるかもです!

1. 男性と話している姿を見て嫉妬

気になる存在の女の子が、他の男性と楽しそうに話しているのを見た瞬間、なぜか嫉妬してしまった。
単なる女友達だったら、こんなに心がギュッと締め付けられることはないのに…。
期せずして気づいてしまった、彼女の周囲の人への嫉妬心。
そんなとき、彼は自分が恋に落ちていたことに気付くのです。

2. 気付くとその子を目で追ってしまう

上司に怒られてシュンとしている彼女。
昼休み後になんとなく眠そうな彼女。
同僚と楽しそうに遊びの予定を話している彼女…。
なぜかいつもいつも、彼女の姿ばかりを目で追っている、そんな自分にハッとしたとき。
こんなときも、男性が自分の恋心に気付かされる瞬間です。

3. 常にその女性のことを考えている

仕事終わりや休日に「あの子、今誰といるのかな」「何をしているんだろう」と、なぜか彼女の顔が頭に浮かぶときも、彼女に対して特別な感情を抱いているんだと自分で再認識するタイミングです。
自分はどうやらあの子のことを「好き」みたいと思ったら、次は「デートに誘う」という段階へ。
もっと彼女を知りたいから、ふたりっきりの時間を持ちたいと思うのです♡

4. 相手の優しい気持ちに触れたとき

競争社会で必死に頑張っている男性にとって、女性からの優しい言動や励ましはなにより嬉しいもの。
気になっている彼女が、自分のことを思いやる行動を取ってくれたとき「この子、自分のことが好きなのかな?」という気づきから「あれ、俺ももしかして彼女のことが好きなのかな?」という流れで、女性を意識しだすことがあります。
まわりの人に「あの子とお似合いだね」と言われるのも、彼女のことを特別な存在に感じてしまうシチュエーションのひとつです。

 

それまでは単なる友達としてしか見ていなかったのに、実は彼女のことを好きなのかも、と自分の恋心に気付いてしまったら行動せざるをえないのが男性です。
話しかけてくる回数が増えたり、困っている姿を見たら手を差し伸べてしまったり。
最近やけに彼が優しいなと感じたら、それはあなたへの恋のアプローチかもしれませんよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

大人の恋愛コラムを毎日お届けします!
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。