大人女子のためのWebメディア
検索
2021年04月20日更新

これ結局脈ナシですか?脈ナシ・アリフラグを紹介

これ結局脈ナシですか?脈ナシ・アリフラグを紹介

気になる男性が自分に対して、好意を持ってくれているのか、そうでないのか。
この「脈アリ・脈ナシ」がわかれば、付き合える可能性のない相手に期待を寄せてしまう、なんて悲劇を回避できます。
男性が無意識のうちに示しているサインから読み解く「脈アリ・脈ナシ」フラグをご紹介していきましょう。

1. LINEでわかるフラグ

気になる男性との間でのLINEのやりとり。
脈アリ男性からは会話を引き延ばそうという意図が見え、女性の好きなものや趣味など、ライフスタイルに探りを入れるようなLINEが入ります。
脈ナシの場合は、きわめてビジネスライクなやりとりのみ。
特に会話を楽しむ必要もないためLINEを送っても返信はそっけないし、すぐに返してくれない場合も。

2. 会話でわかるフラグ

脈アリ男性との会話では、彼氏の有無の確認、デートの誘いやいつが暇なのか探りを入れる質問が飛んできます。
その女性に興味があるので、以前話した会話の内容もきちんと覚えてくれているものです。
脈ナシ男性との会話は、話してもあまり話題が広がりません。
その女性に興味がないので、話も弾まないしときには既読スルー対応で終わります。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

大人の恋愛コラムを毎日お届けします!
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。