大人女子のためのWebメディア
検索

「もぅ理性が保てない!」男性が夢中になるキスの仕方

「もぅ理性が保てない!」男性が夢中になるキスの仕方

好きな男性からキスをされることはうれしいものですが、時には女性からキスを仕掛け、リードするのもアリです。女性からキスをすることで、男性も愛されていると実感することができるでしょう。

口臭ケアはしっかりと

彼を夢中にさせるキスをするためには、まずは前準備が重要です。キスをしている最中に何となく口臭が気になってしまうと、キスに集中できませんよね。

キスに集中してもらうためには、口臭ケアをしっかりと行うことがポイントです。口臭ケアは、何もキスの前の食事に注意するだけではありません。歯周病や虫歯があっても、口臭は気になるものです。日頃から口のケアをして、食事内容にも気を付ければ、彼にキスに集中してもらうことができますよ。

唇や舌の力を抜いて

彼を夢中にさせるキスは、ディープキスだと考えて、舌使いが重要だと考える女性は多くいます。もちろん、舌使いも重要ですが、そればかりを意識して唇や舌がこわばっていては気持ちの良いキスをすることはできませんよね。

気持ちの良いキスをするためには、柔らかくあることがポイントですよ。リラックスして、アイスをなめるように舌から力を抜いていると、彼に気持ちよくなってもらうことができます。

耳をなぞるように

気持ちの良いキスは、唇や舌だけでなすものではありません。体への接触は王道テクニックのひとつといえますね。特に顔の回りは、キスに集中していることもあり、敏感になっているので、耳のあたりから手を添えて、顔を包むように手を動かしていけば、快感を与えることができますよ。

彼の手を誘導する

女性からの接触だけが、男性に気持ちよくさせる方法ではありません。自分が触っているものの感触は、快感の非常に大きな要素といえるので、男性の手を誘導してみるのもよいですよ。彼の手を、女性の腰や足元に誘導すれば、女性特有の体の柔らかさをキスと同時に味わってもらうことができていいです。

時には焦らす

常に積極的なキスは夢中になっているようで良いと感じる男性もいますが、がっついていると感じる男性もいます。また、キスをしているときは、次の刺激を求めたくてしょうがなくなっているので、焦らしてみるのも良いでしょう。キスを呼吸の合間で中断して、すぐにキスを再開するのではなく、時に上目遣いで見つめてみたり、寸止めしてみたりすれば、彼の気持ちはキスへの期待度が高まっていきますよ。

キスで彼をメロメロにしよう

キスは、ただ唇を合わせるだけの行為ではありません。キスのテクニックを学べば、男性をキスだけでメロメロにすることもできます。口のケアをしっかりして、時に焦らし、唇以外も使ってキスをすれば、気持ちの良いキスをしてあげることができるでしょう。キスのテクニックを使ってより親密な関係を目指してくださいね。

 

ヌレヌレ


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。