大人女子のためのWebメディア
検索
2021年04月21日更新

「そろそろうざいな…」かまちょ男子の上手なあしらい方4つ

「そろそろうざいな...」かまちょ男子のあしらい方4つ

かまちょ男子は最初は可愛いし、ベタベタ感がなんともいい感じかも知れません。

でもだんだん、うざくなってしまうことも。そこでかまちょ男子の上手なあしらい方をご紹介しましょう。

1. 愚痴をこぼすかまちょ男子対策

かまちょ男子には自分に同情を引きたいところがあり、どうしても愚痴が多くなりがち。

仕事の愚痴や人間関係の愚痴などいろいろですが、慰めて欲しいという気持ちでいっぱいです。

そんなかまちょ男子には「愚痴ばかり言ってもしょうがないでしょ!」なんて冷たいことを言わず「〇〇君は頑張り屋さんだからきっと大丈夫、上手に乗り越えられるよ、私はそう信じている」というふうに、かまちょ男子を褒めてまくってあげましょう。

自分を認めてもらえると、かまちょ男子はしっかり男子に変身することもあります。

2. 体調などの悪さをアピール

体調の悪さをアピールして心配してさせたいというのも、かまちょ男子の特徴です。

結局、自分に注目して欲しいという気持ちからこのようなアピールをすることがほとんど。

そのため、そんなときには言い過ぎるほど心配してあげて、もし彼氏であれば「あなたがもしいなくなったら私どうしたらいいの!」と大げさに心配してあげましょう。

それでかまちょ男子の気持ちはすっきりするはずです。 

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

大人の恋愛コラムを毎日お届けします!
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。