大人女子のためのWebメディア
検索
2021年07月02日更新

「ねえ、もっかい…」男が何回だってしたくなるキス3選

「ねえ、もっかい…」男が何回だってしたくなるキス3選

彼からキスをされると、愛情を感じることができますが、どちらかというと男性はキスよりその先を求めていることが多いですよね。それでも、男性がキスに夢中になるのは、それだけ今の関係を大切にしている証拠とも言えるでしょう。

そこで今回は、彼が何度もしたくなるキスの仕方について解説していきます。

1. 好きを伝えながらキス

キスをするときは無言になってしまうことも多いですよね。確かに、無言でキスをするのは良いムードを作りやすいというメリットがあります。しかし、話しながらキスをするのも悪いわけではありません。

例えば彼氏への好意を伝えながらキスをすると、無言のキスよりも相手に気持ちが伝わりやすくなります。「好き」と言われた後に、唇や肌から感じる彼女の感触で、その実感が倍増するからです。

 

この実感が心地よくて、男性は何回もキスをしたくなってしまいます。また、ここで重要なのは回りくどい言葉を使わないこと。「愛してる」「好きだよ」といったストレートな言葉を使うと、より愛情が伝わるので、「もっかい言って?」とキスと一緒に求められてしまうかも…!

2. 恥ずかしがりながらキス

キスをするときに女性の可愛らしさを感じると、男性の興奮度は高くなります。そこで効果的なのが、恥ずかしがることですい。一度キスをした後に俯きながら、「なんか…恥ずかしいね」と言うことで、彼は男心はくすぐられ、もう一回キスしたくなります。ポイントは、ただ恥ずかしがるのではなく、照れながら恥ずかしがることです。

 

「恥ずかしい」といった言葉を伝えるのに抵抗がある場合は、キスした後に少し俯くだけでも効果は期待できます。俯いた女性とキスをするには、顔を上げさせる必要があるので、顎クイをしてからのキス…といったロマンティックな展開の可能性も大です!

3. 自分から積極的にキス

自分から何回もキスをするのも、男性に「もっとキスしたい」と思わせる効果的な方法。女性から積極的にキスをされると、男性はそれだけ好意を感じるので、自分に自信が持てるようになります。基本的に男性がキスなどの行為に消極的になってしまうのは、「嫌がられたらどうしよう」という不安が大きな原因です。

 

そのため、「自分は彼女から好かれている」という自信が持てれば、自然とキスなどの行為に積極的になっていきます。このとき、女性からするキスは何回も唇をつつくようなバードキスがおすすめ。焦らすようにバードキスを何回もすることで、男性の方から深いキスに移行していくようになります。男性は相手を求めている感覚を、女性は求められている感覚をより実感しやすくなるでしょう。

 

ヌレヌレ


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。