大人女子のためのWebメディア
検索

「このままがいい…」男性がずっとしていたくなるキス3選

「ごめん、まだしたい…」男性がずっとしていたくなるキス3選

彼氏から何度もキスを迫られたら、自分を欲してくれているようで嬉しい気持ちになりますよね。そこで今回は、男性が「まだしてたい…」と思ってしまうようなキスを解説していきます。テクニック次第では、彼氏からの積極的なキスを引き出すことができるので、覚えておきましょう!

1. いつもとは違う場所でキス

彼氏とキスをするのは、ベッドの上だったり、ソファーで一緒にテレビを見ているときだったり、いつも決まった場所だというカップルも多いですよね。そのため、同じようなキスが続くたび盛り上がりがなくなっていくことも多いはず。だからこそ、いつもとは違う場所でキスをしてみるのも、彼氏にキスを飽きさせない方法です。

 

一緒にお風呂に入りながらキスをしてみたり、料理を作りながらキッチンでキスをしてみるなど、場所が違うことが刺激となり、彼氏から求められるようにキスされる可能性は高くなります。また、彼氏が何か作業をしているときに、不意打ちのキスをするのも効果的でしょう。

2. 立場を逆転させたキス

カップルでキスをすると、リードする側とリードされる側にわかれることが多いです。特にキスやエッチの場合はどうしてもリードが男性に回ってしまいがち。そこで、たまには自分から彼をリードしてキスするのもアリです。

 

反対に、いつもリードする側である場合は、あえて彼氏の前で恥ずかしがってみることがおすすめです。このように、いつもの立場とは違う行動をすることで相手を新鮮に感じて、ドキドキ度は増すようになります。

3. キスを焦らす

彼氏から「もっとキスしたい」と思わせるには、上手に焦らすこともポイント。例えば、彼氏とキスをするとき、深いキスになる前に自分から終わらせてみます。

また、唇に触れる寸前で止めたり、その寸前であえて可愛く逃げてみたりするのも、男性の興奮を煽るので効果的です。ただやり過ぎてしまうと、彼氏の気持ちを白けさせることにもなるので、焦らしは1〜2回程度にとどめておくのがコツです。

 

彼氏ともっとキスをしたいと思ったら、男性をその気にさせることが大切。上手に焦らしてみたり、立場を逆転させてみたりしながら、絶えず二人のキスに刺激を与えるようにしてみましょう。

 

ヌレヌレ


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。