大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「もう何も考えられない…!」男性が夢中になるキステク3選

「もう何も考えられない…!」男性が夢中になるキステク3選

「もう何も考えられない…!」男性が夢中になるキステク3選

気持ちのいいキスはされるだけで愛情を深く感じることができるものですよね。キスは男性からするものという決まりがあるわけではありません。女性もテクニックを駆使して男性を夢中にしてみてください。

焦らしてみる

キスには様々な種類があります。軽く挨拶やふとした瞬間に行うようなフレンチキスから、愛を確かめるように行うディープキスまで様々ですよね。それらのキスは、ただ唇をつけるだけというものではありません。

キスの種類を使い分けたり、唇をつけるタイミングを工夫したりすることによって、男性を夢中にさせることができます。

 

特に、キスをすると見せかけて、なかなか唇をつけない、焦らすようなキスは、相手の男性の気分を高めることができて、いざ唇がついた際には夢中にさせることができます。キスをするかのように顔を近づけて、じっと見つめた後にキスをする。キスの途中で顔を離して相手の反応を確かめてみるとよいでしょう。

柔らかい舌づかい

相手を夢中にさせるキスをしようとして、よくある失敗のひとつが、緊張しているということです。緊張してしまうと、唇も舌もこわばり、ぎこちない動きになるばかりか、粗雑な動きをしてしまうこともあります。

 

気持ちの良い、男性を夢中にさせるキスをするためには、舌をアイスをなめるように柔らかく使うことがポイントとなりますよ。そのためには、まずリラックスすることが必要です。気持ちよいキスの必要なことは、力をこめることではありません。

相手の男性の気持ちの良いポイントを的確につかむことなので、舌を柔らかくして、相手のポイントをリサーチするつもりでしてみてください。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「もう何も考えられない…!」男性が夢中になるキステク3選