大人女子のためのWebメディア
検索
2021年05月03日更新

見逃しちゃダメ!彼氏からの「嫉妬サイン」3つ

見逃しちゃダメ!彼氏からの「嫉妬サイン」3つ

彼氏から嫉妬されると、ついつい嬉しい気持ちになってしまうことがありますよね。反対に、彼にまったく嫉妬されないと、「本当に私のこと好きなのかな…」と不安になってしまうことも。しかし、実は自分が気づいていないだけで、彼氏は嫉妬のサインを出していることがあります。彼のヤキモチにうまく気づいて、しっかりと愛情を受け止めていきましょう。

1. 人前でイチャイチャしてくる

実は男性は、女性よりも嫉妬心が強いと言われています。そのため、自分の彼女が他の男性と親しくしているところを見たら、内心は平静ではいられません。「彼女を奪われるのではないか」と本気で心配していることもしばしば。そのため「彼女は俺のもの」とアピールする必要があると感じ、人前でもベタベタしてくることがあります。

 

他の男性や周りに人がいるときに、しっかりと恋人つなぎをしたり、腕を組んだり、腰に手をまわしてくることもあります。彼女としては嬉しい反面恥ずかしく感じることもありますが、急に彼氏がイチャイチャしてきたときは、嫉妬で不安になっているサイン。彼氏の気持ちを受け入れて、そのままイチャつかせてあげると彼は安心するはずですよ。

2. スマホをチェックしようとする

彼の嫉妬心が燃え上がっているとき、同時に他の男性と浮気しているのではないか、他に好きな男性がいるのではないかと彼女の愛情を疑ってしまう場合があります。そのため、彼女のスマホをチェックしようとすることがあります。

相手に対して信頼や安心感があればスマホを見ようとは思いませんよね。つまり、彼が彼女のスマホを気にする素ぶりを見せたときは、強い嫉妬を抱いているときのサインだと覚えておきましょう。

 

ここで「怪しまれるようなことは何もない」と感情的に拒んでしまうと、彼氏は「やっぱり浮気している」と逆上する恐れがあり、ますます疑う気持ちも強くなってしまいます。なので、あえて好きに彼氏にスマホを見せることが得策。彼女の潔白を確認できれば、彼の嫉妬や不安も落ち着くはずです。

3. デートの予定をどんどん入れる

嫉妬心を抱くと男性は彼女を束縛したがります。そのため、デートの予定や仕事の後にご飯を食べにいく約束をどんどん入れて、他で時間を使う隙を与えないようにする場合もあります。

「土曜日は買い物」「日曜日はおうちデート」など、休みの日は必ず一緒にいようとしてきたり、平日であっても仕事帰りに会えないかと聞いてきたりしてきた場合は、どこかで嫉妬するようなことが彼にあったサインです。

通常男性は、一人の時間をどこかで取りたがるので、彼女にべったりになるのは何か不安なことがある証拠なのです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。