大人女子のためのWebメディア
検索
2021年06月12日更新

「本気で好きだから….」男性が【本命女性】に見せる気遣いとは

マジだからだよっ!男性が【本命女性】にする気遣いとは

女性に気遣いをできる男性は多いですが、そんな男性でも「本命女性」に対しては特別な気遣いをしてしまうそうです。今回は男性が本命女性にだけしてしまうという特別な気遣いについて解説していきます。

どんな時でも話を聞いてくれる

女性から相談事をされたり、愚痴を聞かされたりというのは実は男性は概ね好意的に捉えています。そのため男性に相談して断られるということは、よほど関係が悪化していない限り、あまりないでしょう。しかし、あくまで何度目かの相談に限った話です。

話を聞いてもらうことが何度も続くと、次第に男性は自分の都合を優先する傾向が強くなるということがわかっているのです。これは男性にも趣味の時間や生活などがあるため仕方のないことでもあります。

 

ただし、本命女性が相手ではその事情も変わってくるでしょう。本命女性が相手であれば、話を聞くと言うことは何よりも優先される大切なチャンスです。いつも相談したり愚痴を吐いてしまったりしているのにいつも嫌な顔をせず付き合ってくれる男性は、本命女性としてこちらを見てくれているのかもしれません。

病気になった時お見舞いに来てくれる

病気になって自宅療養をしている時というのは、とても心細く感じますし、そうして心が弱ってしまうことで療養が長引いてしまうことも珍しくありません。そんな時にわざわざ家に来て看病してくれる男性がいたとしたら、その男性は本命の女性として思いを寄せてくれている可能性が高いと言えるでしょう。

 

一般的に特別な思いがない関係性であれば、病気などで自宅療養をしていると伝えても「大変だったね、お大事に」とメッセージが来るだけでそれ以上踏み込んでくる事はありません。しかし、本命女性が弱っている時に支えたいと思うのは当然のことで、時間を作ってお見舞いに来て看病してくれることもあるでしょう。

ただ、住所を知らなければ当然看病に来る事はできないので、あくまでもそれなりに親しい関係でなければいけない点は注意が必要です。

時には厳しい事も言う

優しいだけの男性は、その場だけ好意的に受け取ってもらえれば良いという考えに基づいている可能性もあり、実は本命だと思ってもらえてない可能性があります。

本命の女性だからこそ、今後も深く長く付き合っていきたいと考えるからこそ時には男性は女性に対して異を唱える意見も言うことがあるでしょう。

もちろん「それは違う」とつっけんどんに言うわけではなく、「でもこうも考えられない?嫌な言い方だったらごめんね」と気を使いながらも、伝えるべきことはきちんと伝えてくれる言い方をしてくれます。

好きだからこそ嘘をついて関係を続けるということに耐えられないと考えているようです。

本命女性に見せるサインを見逃さないで

男性は本命女性と、そうでない女性とでは自然と行動も変わってきます。上記したような行動を取ってくれる男性は、本命の女性として見てくれている可能性が高く、少なくとも普通の知り合い以上に大切に思ってくれている証拠と見て良いでしょう。その場合は相手との交際を真剣に検討してみても良いかもしれません。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。