大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • アラサーの出会いは【アプリ】にアリ♡恋が見つかる10ポイント...

アラサーの出会いは【アプリ】にアリ♡恋が見つかる10ポイントとは

アラサーの出会いは【アプリ】にアリ♡恋が見つかる10ポイントとは

アラサー女性が本気で出会いを探すなら、アプリを活用する方法が断然オススメです。30代女性の中には、仕事や日常生活に追われて恋愛をする余裕がほとんどないという方も多いはず。そんな時に気軽に出会いを探せるのが、アプリを利用する最大のメリットなんです。

今回はアラサーがアプリを使って出会い探しをしている理由や、アプリを使って恋活を始める際のコツなどを詳しく解説していきます。マッチングアプリを使ったことがないけど気になるという方は、ぜひこちらの記事をチェックしてみてください。

アラサーからの出会いがマッチングアプリに多い理由

社会人はとにかく時間がない…!

仕事を始めて社会人になると、学生の頃と比べて時間の流れが速くなったと感じる方は多いです。時間に追われて自分のやりたいことすら出来ない毎日を送っていると、恋愛に時間を割く余裕もなくなってしまいますよね。

そんな時間がない毎日の中でも、ちょっとした時間に手軽に出会いを探せるのがマッチングアプリの最大のメリットです。ドライヤーで髪を乾かしながら、パックをしながら、ベッドに入ってから眠るまでの時間などなど、数分の隙間時間を出会いのために有効に活用できると、アラサー社会人からの需要が高まっているんですよ。

アラサーになると友人の紹介が少なくなる

若い頃は合コンや恋活イベントなど、出会いのきっかけは身近なところにたくさん転がっていたはずです。でもアラサーになると、なかなか声がかからなくなったという方も多いはず。婚活パーティーや結婚相談所に行くのは少しハードルが高いし…と戸惑っている間にも、時間はどんどん過ぎ去ってしまいます。

若い頃の出会いの定番とも言える友人からの紹介も、アラサーになると物理的に数が少なくなるものです。自分から「紹介して」というのも何だか気恥ずかしい…。そんな女性が出会いを探すために、マッチングアプリはまさに最適な恋活ツールだと言えますね。

恥ずかしくてフリーを周りに公言できない

アラサーになると、恋愛や結婚はマウンティングの対象のひとつになることも多いです。そのため、彼氏がいないことを周りに公言できずに身近で出会いを探せないというパターンも。同僚と行ったバーなどで素敵な出会いがあっても、彼氏がいると普段から言っていたとしたら出会いに集中もできませんよね。

でもマッチングアプリでの出会いなら1対1でやりとりができますし、場所や時間を気にせず素敵な出会いを探すことができます。出会いに周りの目を気にしなくていいというのも、マッチングアプリがアラサー女性に人気となっている理由のひとつですね。

アラサー女性に出会いが多い人気アプリ【厳選3選】

アラサーの出会いに必要不可欠なマッチングアプリですが、数が多すぎてどれを選んだらいいのかわからないという方も多いはず。そこでアラサー女性からの人気が高く、さらに出会いの実績があり安心して利用できるオススメのアプリを3つ厳選してご紹介します。

始めてアプリを使う方でも利用しやすいものをチョイスしているので、ぜひチェックしてみてください!

ハッピーメール

ハッピーメール

最初にご紹介するのは、創設20年以上の運営実績と、累計登録数2500万突破の実力を持つ「ハッピーメール」です。老舗のマッチングアプリでファッション雑誌などにも掲載されているので、聞いたことがあるという方も多いのではないでしょうか。男性会員の年齢層は20代・30代・40代とバランスよく登録されているので、アラサーの出会いにはもちろん、幅広い世代からも支持されています。

ハッピーメール内で出会えた確率は、なんと74.5%!これはかなりの高確率です。気になる相手を見つけたら、メッセージも自由に送れるので、初めてマッチングアプリを利用する方にも人気の使いやすさ。女性は基本的なサービスを無料で利用できるので、少しでも気になったら気軽に登録してアプリの雰囲気を覗いてみてください。

ハッピーメールボタン

マッチドットコム

Match

続いてご紹介するのは、婚活アプリとしても人気の「マッチドットコム」です。世界25ヵ国で展開している世界的に有名なサービスで、日本国内だけでも180万人以上の登録数を誇ります。こちらは男女共に同額の月額有料制となっているので、それだけ結婚相手探しに本気の男女が集まりやすくなっているのが特徴です。

独自のアルゴリズムで、自分に合う相手を紹介してくれる「デイリーマッチ」の機能も人気。毎日表示される異性をタイプかタイプじゃないかで答えていくだけで、自分の好みをAIがどんどん精査してくれます。その結果、自分好みの相手を紹介してもらえるようになるので、出会い探しにかける時間を短縮できるという訳ですね。

婚活サイトよりもハードルが低いので、婚活したいけど、何から始めたらいいのかわからないというアラサー女性が出会いを探すのにもぴったりです。

マッチドットコム

Pairs

pairs2

最後にご紹介するのは、毎日約8000人が登録し、月に12000人に恋人ができているという、「Pairs(ペアーズ)」です。累計登録数は1000万人を突破し、テレビのCMや雑誌などのさまざまなメディアでも話題となっています。いいねを送って相手が承認したらマッチングとなるシステムなので、不特定多数の相手からどんどんメッセージが送られてくるのが嫌という女性にもオススメです。

ペアーズには100,000ものコミュニティがあり、「海外旅行が好き」「趣味はカフェ巡り」など、自分と好みや興味が合う相手を簡単に探すことも可能です。女性は基本的なサービスを無料で利用できるので、趣味の合う恋人や結婚相手を探したいという方は、ぜひチェックしてみてください。

pairsボタン

アラサー女性がアプリで彼氏を作る三大メリット

アラサー女性がアプリを使って出会いを探すのには、大きなメリットが3つあると言われています。魅力やメリットがあるからこそ、多くの女性がマッチングアプリを活用して恋活を始めているんです。ここではそんな3つのメリットについてご紹介していきましょう。

相手がフリーとわかっているから安心

アラサーになると、年齢的にも周りは既婚者や彼女持ちの男性がほとんどになってしまいます。街コンなどに参加しても、友達探しなのか恋人探しなのかわからないというケースも多いです。そのため会話の中で相手がフリーなのか、恋愛したいと思っているのかをまずは確認する必要がありますよね。

でもマッチングアプリを利用している人は、初めからフリーで恋人を探していることが基本条件となります。アプリのプロフィールや投稿文を見れば、出会い探しの目的も明らか。ですから、男女の関係のファーストステップであるさまざまな確認の手間を一気に省くことができちゃうんです。マッチングアプリ内では登録時にきちんと身分証明なども確認してくれますから、出会う相手に対する安心感があるのも魅力のひとつですね。

関係の進展が倍速

恋活アプリや出会いアプリ内で気の合う相手と出会うことができれば、お互いの目的は「恋人になること」で一緒な訳ですから、トントン拍子に展開が進むケースがほとんどです。メッセージのやり取りやデートの約束は、リアルの出会いよりも倍速で次につながっていくはず。

アラサーになると出会いや恋愛に対して臆病になってしまう方も多いですが、マッチングアプリは「恋人探し」が目的の人たちが集まっている場所。実生活ではなかなか積極的な行動ができないというアラサー女性でも、積極的に恋活に励むことができますよ。

関係が長続きしやすい

マッチングアプリはプロフィールなどから、タイプや理想に合った相手を最初から検索して探すことが可能です。そのため、自分にぴったりな相手を見つけやすく、恋人になってからも関係が長続きしやすい傾向にあります。

マッチングアプリという出会い方に不信感を持つ方もいるかもしれませんが、実はアプリでの出会いは非常に効率的です。結婚を視野に入れた出会いを探しているアラサー女性にとっては、まさに理想の結婚相手探しにもぴったりな方法なんですよ。

アラサー女性がアプリで出会いを見つける10ポイント

アラサー女性がアプリを活用して素敵な出会いを見つけるためには、しっかりと使い方のコツを押さえておくことも大切です。ここからは、アプリで出会いを探す際に意識したい、10のポイントをご紹介します。

生活環境が似ている相手を選ぶ

どれだけタイプの男性を見つけたとしても、生活環境が全く違う相手とのマッチングは上手くいかないことがほとんどです。アプリで出会いを探すコツは、まず休日や仕事をしている時間、住んでいる地域などを重視して相手を探すようにしてみましょう。

休日が合わないと、デートの約束も取り付けにくいですよね。平日休みか週末休みか、ざっくりでいいので自分と合う相手を探してみてください。また仕事の時間が正反対だとメッセージのやり取りもすれ違いがちです。自分が日勤仕事であれば、夜勤仕事が多い相手は避けるようにしましょう。あまりにも距離が遠すぎる相手も、関係が進展しにくいためNGです。

ある程度の「いいね」数を持っている男性を狙う

利用しているアプリ内で相手のいいね数がわかる場合は、できるだけいいねを多くもらっている男性を選ぶようにするという方法もあります。いいねをたくさんもらっているということは、それだけきちんとアプリを利用しているという指標にもなります。

またアプリ内でマナー違反となる行為もしていないということもわかりますよね。どれだけ顔写真がタイプでも、長く続けているのにいいねをもらっていない人は、真剣に出会いを探していないかマナーに問題がある可能性が高いです。

相手を1人に絞らない

マッチングアプリ内で相手をすぐ1人に絞ってしまうと、アラサー女性の出会いのチャンスはどんどん遠のいてしまいます。まずは気軽な気持ちで、数人の気になる相手と繋がっておくのがベターです。少しでも気になる男性を見つけたら、どんどんいいねやメッセージでアピールしましょう。

アプリ内でメッセージのやり取りをしている間は相手と付き合っている訳ではないので、当たり前ですが浮気や二股にはなりません。せっかくアプリを活用するなら、ぜひたくさんの可能性をキープしておきたいところですね。

趣味のコミュニティには入っておく

アプリ内にコミュニティなどの機能がある場合、自分の趣味や興味があるもののコミュニティには積極的に参加するのがオススメです。ネット上でなければ出会えないような、趣味がぴったりと合う男性との出会いに期待ができます。

コミュニティのネタはメッセージのやりとりや実際のデートでも大活躍してくれます。相手がどんなコミュニティに参加しているのか、何に興味を持っているのかはしっかりとチェックしておきましょう。

プロフィール写真は「大人の女性」を意識

あまりにも加工した写真や、ポーズが若すぎる写真をプロフィールに使っていると、アラサーには少し痛く感じてしまうものです。いくら可愛く盛れている写真だとしても、アプリ内で使用するのは控えるようにしましょう。

アラサー女性が真剣に出会いを探すなら、「大人の女性」を思わせるような魅力を感じさせる写真を選びましょう。自分の趣味を取り入れた写真などを選ぶと、男性から好印象を持たれやすいですよ。

プロフィール項目はすべて埋める

マッチングサービスなどを利用するうでは基本中の基本ですが、プロフィールの項目はしっかりとすべて埋めるようにしましょう。スカスカのプロフィールだと、男性からは「真剣じゃない」「冷やかし目的」といった印象を持たれてしまいがちです。

反対にしっかりとプロフィール項目を埋めて内容が充実している女性は、出会いに対する本気度がうかがえます。真剣に恋活や婚活をしていることがわかれば、遊び目的の男性はあまり寄ってこなくなりますよ。

自己紹介文に入れる理想の条件はひとつまで

自己紹介に自分のタイプや理想の条件を記入する場合は、一番重視したいポイントをひとつだけ書くようにしましょう。あれもこれもと理想を掲げすぎると、男性側は「ハードルが高い」と感じてしまうものです。

自分自身の心としっかり向き合って、男性に一番求めることをしっかりとプロフィール分に記載しておきましょう。特に婚活をしているアラサー女性は、素敵な出会いをゲットするためにも、一番に重視するポイントを常に意識しておくようにしましょう。

自分からもメッセージは送る

アラサーになると、女性の方からメッセージをたくさん送るのは気が引けるという方も少なくありません。でも本気で出会いが欲しいのであれば、自分からも積極的に行動することが大切です。

メッセージが送られてくれば、相手の男性もやっぱり嬉しいと感じるはず。そしてあなたからの好意をきちんと受け止めてくれるでしょう。「いつも自分からメッセージを送っている」と思わせないよう、適度なタイミングでメッセージを送ってあげましょう。

最初のメッセージが敬語じゃない男性は切る!

恋愛に対する真剣度が高い男性は、基本的に最初のメッセージは敬語で送ってくることが多いです。また初対面から女性に謙虚な態度が取れない男性は、付き合いに発展してもこじれてしまう可能性が非常に高いと言えます。

最初からフランクすぎる態度を取ってくるような男性は、思い切ってやりとりをストップしましょう。本気の出会いを求めるアラサー女性にとっては、このタイプの男性と絡むことにメリットはありません。

デートは2回までで相手を見極める

アプリで出会った男性とデートをする場合は、多くても2回までで相手を見極めるようにしましょう。この人とのお付き合いは難しいなと感じながら、3回4回とデートを重ねるのは相手にも失礼ですし、自分にとっても時間のムダになってしまいます。

アプリ内にはたくさんの異性がいますから、2回デートをしてもピンとこなければそれまでだと考えるのがベターです。アラサーの出会いは効率も大切ですから、サクサクと気持ちを切り替えていきましょう。

該当してたら即改善を!出会いがないアラサー女性の典型5パターン

出会いがないと嘆いているアラサー女性の中には、その原因を自分で作っている人も多いです。最後に、出会いがないアラサー女性の典型5パターンをご紹介するので、少しでも当てはまると感じた方は、その習慣を今すぐ改善しましょう。

外出は職場と家の往復内ですまそうとする

出会いがないアラサー女性の特徴として、とにかく職場と家の往復しかしていないというタイプは非常に多いです。何か用事があっても職場と家の往復をする中で済ませてしまうため、新しい出会いのチャンスに恵まれることがほぼありません。

少し帰り道を変えるだけでも、出会いの可能性はグッと広がるはず。もしも仕事の終業時間が遅くないのであれば、仕事帰りに習い事やサークルの予定を入れるだけでも、代わり映えのしない日常がグッと輝くはずですよ。

ここ数ヶ月男性とLINEしていない

ここ数か月のLINEを見返してみて、異性との履歴がない人も要注意です。男性と連絡を取る頻度が少なくなると、物理的に出会いのチャンスをどんどん逃してしまう結果になりますよね。

異性とのLINEや電話は、恋愛スイッチを入れるためにもとても重要な役割を持っています。男性と連絡を取り合うことで、女性ホルモンが刺激され自分の魅力アップにも繋がるんです。恋したいけど出会いがないと悩んでいるアラサー女性は、まず男性との連絡を毎日の習慣にしてみましょう。

Net○lixなど動画アプリに入っている

もしも動画見放題などのサブスクリプションを利用している場合は、それが出会いを妨げる原因になっているのかもしれません。動画アプリにハマってしまうと、とにかく家から出なくても充実した時間を過ごせてしまいますよね。

出会いを探すよりも動画を見ている方が楽しいと思ってしまったら、アラサー女性の出会いに大きな支障をきたします。休日はサブスクで映画やドラマばかり見ているというアラサー女性は、買い物や美容室など積極的に休日の予定を作るようにしましょう。

韓ドラや少女漫画が好き

韓ドラや少女漫画が好きなアラサー女性は、恋愛に対する理想が高くなってしまって出会いのハードルを上げてしまうのもよくあるパターンです。2次元の世界とリアルを比較してしまい、現実を受けれられなくなっているタイプも少なくありません。

でも韓ドラや少女漫画はあくまでもフィクション。憧れや理想を自分に投影するのではなく、あくまでも趣味のレベルで楽しむようにしましょう。現実をしっかりと受け入れれば、身近に転がっている素敵な出会いに気づくことができるかもしれませんよ。

友達との話に恋バナが出なくなってきた

友達との女子会などでも恋愛以外の会話が多くなってしまうと、アラサーという年齢的にも出会いに興味がないと思われてしまいがちです。その結果、友人から男性を紹介してもらうチャンスを逃してしまうことも考えられます。

恋人がいないからと言って恋愛の話題を避けるのではなく、友人の恋バナなどは積極的に聞くようにしましょう。恋愛トークが始まって自分に話を振られたら、「みんなラブラブでいいな~紹介してよ~」と言える流れを作りましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • アラサーの出会いは【アプリ】にアリ♡恋が見つかる10ポイント...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。