大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【久しぶりの恋活の始め方】やっぱり恋したいというあなたへの手...
2021年06月08日更新

【久しぶりの恋活の始め方】やっぱり恋したいというあなたへの手引き

【久しぶりの恋活の始め方】やっぱり恋したいというあなたへの手引き

素敵な恋愛ドラマを見たときとか、親しい友達に彼ができたときとか、仕事や人間関係が上手くいかずに悩んでいるときとか恋をしたくなる理由は様々ですが、久しぶりの恋モードに入ったら一体何から始めればよいのでしょうか。

恋愛対象を探す

恋をするには相手が必要です。まずは、自分がどんな恋がしたいのか理想の恋を思い描いてみましょう。その上で具体的な相手を探します。恋愛対象として最初にチェックするのは、身近な人です。恋をしたい気持ちがないときには恋愛対象として考えなかった相手も、「この人とならこんな恋ができそう」などと妄想を膨らませるうちに好きになることがあります。


次に共通点がある人を探してみます。

趣味や出身地、卒業した学校が同じなど、共通点があれば久しぶりの恋愛で引っ込み思案になっている人でも、話題があるので盛り上がりやすくなります。
友人や知人の知り合いに気になる人がいるなら、相手がどんな人なのかを確認して紹介してもらうのもよい方法です。

出会いの場を探す

身近な人との恋愛は面倒だったり、職場以外に出会いの場がないのであれば、積極的に合コンやイベントに参加しましょう。その際には、派手すぎる服装は避けてナチュラルメイクを心がけ、話し方にも注意します。

外見や話し方に「彼氏が欲しい感」が出すぎると、軽く見られたり、真剣な恋を望んでいる相手から遠ざけられたりします。仕事のことや家族のことなどを矢継ぎ早に聞くと、相手のスペックばかり気にする「必死な人」に見られてしまいます。


もしも気になる相手が現れたら、告白はクリスマスなどのイベント前がおすすめです。1人で過ごす寂しさからイベント前は恋人が欲しいと思う人が多くなります。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【久しぶりの恋活の始め方】やっぱり恋したいというあなたへの手...