大人女子のためのWebメディア
検索
2021年06月10日更新

今すぐ飛んでく!男性が「会いたくなる」マル秘LINEテク!

今すぐ飛んでく!男性が会いたくてウズウズする「マル秘LINEテク」

気になる男性に、LINEでメッセージを届けようと考えている女性の方は要チェック!必須のテクニックを4つご紹介します。男性が「会いたくなる」LINEのテクニックをマスターして、意中の相手との距離を縮めてみましょう。自分から誘わずに、彼の方から誘わせちゃいましょう。

寂しさをアピールする

一人で寂しいから、一緒に出かけたいというメッセージを女性から届けられると、すぐにでも会いたいと男性は感じるものです。「この女性を守ってあげたい」と思わせるつもりで、自分が寂しい時間を過ごしている事をLINEでアピールしてみましょう。

毎日のように寂しさをアピールすると逆効果になる可能性もあるので、週末などを狙って一週間に一回くらい寂しさをアピールする事で、相手との距離を縮めるのがおすすめです。

仕事が終わったタイミングを狙う

毎日のように、仕事の忙しさに苦しんでいる男性にアプローチをしたいのなら、仕事が終わったタイミングを狙って、労いのメッセージをLINEで届けてみましょう。

仕事から解放された瞬間に労いのメッセージを見た男性は、この女性に甘えたいと感じて、大喜びでLINEの返事を届けてくれるはずです。

労いのメッセージが長すぎると、読んでいるだけで相手が疲れてしまうので、短くて分かりやすいメッセージで労う気持ちを伝える事をおすすめします。

一緒に遊びたい気持ちを伝える

ゲームなどを趣味にしている男性との距離を縮めたい時には、男性と一緒にゲームで遊びたい気持ちをLINEで伝えるだけで、二人の距離が縮まります。

大人の男性は、休日にゲームで一緒に遊んでくれる相手が中々見つからない事も多く、一緒に遊びたい気持ちをLINEで伝えてもらえるだけで、大喜びで返事を届けてくれる事も珍しくありません。

二人で一緒に遊ぶ時間が増える事で、共通の話題も作れて、気付けば二人が良い仲に進展していると感じられるはずです。

チケットがある事を伝える

気になる相手とデートに出かけるきっかけを掴みたいのなら、二人分のチケットを所有している事をLINEで伝えるのがおすすめです。音楽イベントのチケットや、レストランの食事券などを持っている事をLINEで男性に伝えるだけで、興味を持った男性はすぐにメッセージを返してくれます。

特定の日時までにチケットを使わないと、期限が過ぎてしまうとメッセージを添える事で、それなら一緒に出かけようかと考えてくれる男性も珍しくないので、チケットの期限に関する情報も届けておきましょう。

 

相手に「興味」を持ってもらえるメッセージを送ることが、重要ですよ。そうすれば興味がある男性は、おのずと近付いて来てくれるでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。