大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • その色気がたまらんのです♡男性が思う「キスのうまい女性」
2021年05月07日更新

その色気がたまらんのです♡男性が思う「キスのうまい女性」

その色気がたまらんのです♡男性が思う「キスのうまい女性」

キス自体のテクニックにさほど差があるわけではないのに、なぜか存在する「上手いキス」と「下手なキス」。
男性は、どのようなポイントで上手いキスか下手なキスかを判断しているのでしょうか。
今回は、男性目線で考える「キスが上手な女性」の特徴をご紹介します。

ムードを盛り上げるのが上手

ムード作りは、キスの満足度を左右する重要なポイントのひとつ。
いい雰囲気の中でするキスとそうでないキスでは、気持ちの面での感じ方に大きな差があるのです。

ポイントは、キスをする前に男心をつかんでおくこと。
甘えた目で見つめながら彼の唇に触れるなど、思わず男性がドキドキしてしまうような緊張感を与えましょう。

焦らして興奮を高める

キスをする前や小休憩中に、焦らしテクを取り入れるのが「上手なキス」にする秘訣。
焦らして彼のキス欲を高めておけば、待ち望んだぶん本番のキスがより気持ちよく感じられます。

キスしようとする彼の唇に指を当てて「まだダメ♡」といたずらっぽく言ったり、今にもキスしそうな距離感で鼻同士をくっつけたり…。
「届きそうで届かない」距離感が男心をくすぐるはずですよ。

彼に合わせたキスができる

キスが上手な女性は、雰囲気や彼の反応を見つつ、彼に合わせたキスができるのだとか。
ソフトなキスと激しいキスの使い分けやリズムの合わせ方が上手いので、男性はついうっとりしてしまうのだそうです。

彼のキスに合わせるためには、目を閉じて息遣いや唇や舌の動きに気持ちを集中させるのがポイント。
キスで心を通じ合わせましょう。

全身を使ってキスをする

男性に「キスが上手だな」と思わせるためには、唇だけのキスでは不十分。
ハグやボディタッチを取り入れて全身を使ったキスをして、彼を夢中にさせましょう。

ハグひとつでも、どこに腕を回すかでムードはかなり変わってきます。
彼主導のキスのときには腰に手を回して身を任せ、熱いキスをするときには首に腕を回して上半身を密着させる…といったように、キスに合わせたスキンシップをとりましょう。

 

男性は、女性の色っぽさを感じるキスにメロメロになってしまうようです。
キスをする前から気を抜かず、彼を骨抜きにするキスをしてくださいね♡


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

大人の恋愛コラムを毎日お届けします!

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • その色気がたまらんのです♡男性が思う「キスのうまい女性」
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。