大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • これされないなら本命かも!男が「本気の女性」にはしないスキン...

これされないなら本命かも!男が「本気の女性」にはしないスキンシップ

これされないなら本命かも!男が「本気の女性」にはしないスキンシップ

スキンシップは相手に好意や信頼を示すものですよね。特に女性は、好きな男性には自らスキンシップをとることがあります。しかし、男性の場合は女性とは逆。彼らはスキンシップをあえてとらないことで、本気度を示すことがあるのです。

そこで今回は、『男性が本気の女性にはしないスキンシップ』を紹介していきます。このスキンシップをされたことがなければ、本命だと思ってもいいのかも!

1. 強引なキス

壁ドンからの顎クイキスに憧れを持つ女性もいるかもしれませんが、男性は好きな女性にこそ慎重になる生き物。男性は好きになった女性には絶対に嫌われたくないといった強い気持ちを持っています。

キスをするとしても相手の女性のOKサインがきっちりと見えてから。つまり、強引にキスをしてくる男性は、自分本位で遊びの可能性が大。本気で相手のことを思っている男性ほど紳士的に接してくるので、きちんと判断していきましょう。

2. 頭ポンポン

女子が好きな男性からされてドキッとするスキンシップのひとつに、「頭ポンポン」がありますが、残念ながらこのスキンシップも、男性は本気で好きになった相手にすることはありません。

ただこれは、意図的に頭を撫でないのではなく、好きだからこそ意識してしまって頭を撫でられないと言った方が正しいでしょう。なぜなら、女性の髪の毛や頭を触るといった行為は男性にとってはかなりハードルの高いスキンシップになるからです。

 

頭は顔に近い位置で触れるのにはハードルが高く、自分の彼女になったら触りたいと思って我慢している場合もあるでしょう。「触れたい」という思いも強いのですが、女性に嫌がられることを危惧して、男性はそう簡単には触ることができないのです。

3. ハグ

好きな人とはハグをしたいと誰もが思っています。付き合っているカップルであれば、ハグは愛情を確かめるための行為としても効果的です。しかし、実際にまだ付き合っているわけではないのであれば、ハグの意味合いは変わってきます。友達としての親愛と思われることが多いですが、中には下心を感じて嫌悪する女性もいますよね。

 

そんな女性の性質を知っている男性は、本気で好きになった相手と接する場合には、誠実な対応を心がけることが多くなります。そのため、気軽にハグをしようとは思わないのです。つまり、良い雰囲気なのになかなかハグしてこない場合は、脈がないのではなく「本命」として見ている可能性が高いと考えられます。

スキンシップしないことが愛情表現

男性からのスキンシップがないと、自分は恋愛対象として見られていないのかも…と考えてしまうかもしれません。しかし、男性は本気で好きになった相手こそ気軽にスキンシップを行おうとはしないのです。そのため、スキンシップをされないことこそ、実は本命として見られている可能性が高いと言えるのです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • これされないなら本命かも!男が「本気の女性」にはしないスキン...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。