大人女子のためのWebメディア
検索
2021年07月31日更新

絶対に見逃さないで!「運命の人」の特徴3つ

やっぱり彼かも…!「運命の人」の基本的な特徴3つ

「運命の人に出会いたい!」と思っている女性は多いですよね。運命の人は運命付けられている相手のため、必ず出会うことができるのです。

しかし、実際に出会ったとしても、その相手に気付けなければ意味がありません。「この人が運命の人だ…!」と思ったのに、違った…と残念な経験をしてしまった女性もいるはずです。せっかく出会えた運命の人を逃さないためにも、運命の人の特徴をチェックしておきましょう。

1. 相手が自分のことを好き

「こんなに好きになる相手は運命の人に違いない!」と勘違いしてしまうことは、女子にはよくあること。恋愛ドラマや恋愛漫画では「運命の人に会うとビビッとくる」「何かいつもとは違うものを感じる」という描写が多いため、自分が特別な思いを抱く相手を『運命の人』だと思い込んでしまうのです。

 

しかし、実際に『運命の人』というのは相思相愛になる相手のはずです。運命の人を探すのであれば、自分が好きな相手よりも、自分のことを好きになってくれる人にも目を向けてみましょう。

運命の人は、いつも励ましてくれたり、見守っていてくれる人であることも多いです。

2. 一緒にいると笑うことが多い

運命の人というのは、一緒にいて幸せを感じられる相手であることが多いですが、状況的には二人の間に障害があったりする場合もあります。

他人から見ればきつい状況であったとしても、一緒にいるとなぜかと笑い合うことが多いというのも、運命の人の特徴です。運命の人とは切迫詰まった状況でも笑い合うことが多いので、わかりやすいかもしれません。

 

単に笑いのツボが合う男性や、話を面白いと感じる男性にも注目してみてください。また、自分だけでなく彼の方もどれだけ笑っているかがポイントです。「よく笑う人だなぁ」と感じる男性は、実は運命の人の可能性が高いので、彼が自分以外の相手といる時はどんな様子なのかもチェックしてみてくださいね!

3. 相手の欠点が気にならなくなる

好きな人であれば、多少の欠点には目をつぶることがありますよね。しかし、中には「それだけは許せない」と思うこともあるため、イライラする感情を抑えられなくなることもあります。

しかし、相手が運命の人だった場合、そのような気持ちが生まれてくることは稀です。どんなに好きな人でも許せないと思っていたことが、相手が運命の人であると、不思議と気にならなくなってしまうことが多いのです。

「そういう考えを持つ人もいるよね」と寛大になれたり、笑い飛ばせてしまったりするので、そんな風に感じる人がいたら、彼は運命の人かもしれません。

4. 将来のビジョンが似ていることが多い

運命の人とは似ていることも多くなります。これは、運命の人はツインソウルでもあるからです。ツインソウルとは、以前は魂がひとつであったものが、今世ではふたつに分かれてしまったことから、運命的に惹かれあうことを言います。

 

運命の人とは価値観や考え方が似ていて、特に将来に対する考えや目標が似ていることも多いでしょう。また、将来のことを意識して行動している時に出会うことが多いです。

たとえば、将来は海外に住みたいから一度下見がてら旅行で訪れたときに出会った人や、仕事で独立を考えていたときに出会った取引先の人などが、運命の人だったりもするのです。

 

運命の人とは自分の将来の夢や希望を話した時に、そのビジョンが似ているため気が合いやすく、結婚して生涯を共にするという決意も固まりやすくなります。

自分の目標に向かって頑張り続けていると、自然と運命の人との出会いはやってきます。運命の人とは一緒にいられるよう運命付けられているので、運命の人は躍起になって探さなくても、心配はないのかもしれません。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

おひとりさまにも完全慣れたアラサーフリーライター。猫か犬かうさぎか鳥か…ペットを飼ってしまおうか迷い中。 それなりに遊びつくした20代の経験とミーハー心を元に、女友達とも彼氏とも、そしてひとりでも行けるおすすめスポットたちを紹介します。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。