大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • それ、運命の相手です!「相性がいい相手」を告げる3つの変化
2021年06月29日更新

それ、運命の相手です!「相性がいい相手」を告げる3つの変化

それ、運命です!「相性がいい相手」を告げる3つの変化

恋愛において「相性がいい相手」を見つけるのは、なかなかに至難の技ですよね。そこで今回は、相性がいい相手と関わったときに起こる変化を紹介していきます。最近の出来事を振り返って、思い当たる変化がないかチェックしてみましょう!

1. 疲れにくくなる

なんとなく疲れにくくなっている…と気づいたときは、最近関わった相手をチェック!なぜなら、相性がいい相手と出会ったときは、その影響からストレスが発散されて、いいエネルギーを取り込めていることが多くなってくるからです。つまり、体の中でいい気が循環されているので、体に影響が出てくるんです!

 

例えば、相性があまり良くない人と無理に付き合うと、どうしても自分の思いを我慢したりすることが多くなってきます。そうすると、ストレスの溜まる度合いが日々大きくなっていき、うまく発散されなくなっていきます。結果、「疲れた…」「私って疲れやすいのかも」などと感じることに。

 

相性がいい相手とは、そう自分がはっきり感じることがなくても、体に変化が起こるのである意味わかりやすいかもしれません。「最近体が軽いなぁ」と感じたり「なんか元気だわ…」とエネルギーを感じすることがあったら、周りの人を見渡してみましょう!

2. 楽しい気持ちになる

なんとなく楽しい気持ちでいる日が多いと感じたら、それは今付き合っている男性との相性がいいサインかも。どんなに自分が好きだと思っても、運命的に相性が良くない相手だと、楽しい気持ちよりも緊張や不安に思ってしまう気持ちが強くなります。

その点、相性のいい男性と付き合っていると、相手と一緒にいるときはもちろん、仕事や一人で趣味を楽しんでいるときでも、通常よりテンションが高くなることが多くなります。

 

またこの変化は、自分よりも周りの人が気づくことが多いのも特徴。友達や家族に「最近楽しそうだね」「なんかいいことあった?」などと聞かれるようになったら、相性のいい相手とすでに出会っていたり関わっていたり、または付き合っている彼氏との相性がいいサインです。

3. 長話をしがちになる

LINEや電話でのやりとりをする時間が長くなってしまう相手は、相性がいい可能性が高いです。相性の良くない人とは共通の話題を見つけにくく、感じ方も違うので話が続かなくなることがあります。また、自分自身が疲れてしまうので、「まだ終わらないのかな…」と反対に時間を気にしてしまう場合も。

 

しかし、相性がいい相手とはいくらでも話が続きます。だからこそ、思いのほか時間が経ってしまったと感じることも多いはず。あの人と話すといつも時間があっという間…と思う相手には、注目しておきましょう。

自分の良い変化に注目してみよう!

相手との相性を考えるときは、まず自分自身に良い変化が出ているかどうかを見ていくのがポイント。体や気持ちにプラスの変化が見えるようなら、相性はいいはずです。この先付き合いを続けていくうえでも、心身が良い状態であることはプラスに働くので、付き合い初めに確認する重要なポイントとなります。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • それ、運命の相手です!「相性がいい相手」を告げる3つの変化
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。