大人女子のためのWebメディア
検索
2021年07月03日更新

君じゃなきゃダメ!男性からの「本気の愛」を感じる瞬間

君じゃなきゃダメ!男性からの「本気の愛」を感じる瞬間

男性は言葉で愛情を表現しない代わりに、行動で愛情を伝えることが多いです。そのため、男性の行動によっては彼からの「本気の愛情」を感じることができます。特に今回紹介する瞬間は、男性の本気度がかなり高いとき。脈アリと思ってもOKのサインです!

1. 仕事が忙しいのに会おうとするとき

男性にとって仕事とは、人生の大部分を占めていて、自分をあらわすアイデンティティーのような役割を担っています。そのため、仕事で認められることがあれば自信がつき、恋愛にも積極的になれたりします。これは、男性が持っている闘争本能が強く関係しており、他者と自分の比較が結果として分かりやすく実感できるのが「仕事」だからです。

 

もちろん、家族や恋人を大切に思う気持ちは男性にもありますが、大切に思えば思うほど男性は仕事を頑張るので、直接女性に対して愛情を示す行動が少なくなるのです。そんな仕事に対する比重が重い男性が、仕事が忙しいときでも女性に会おうとするのは、本気の愛情があるから。男性が一番に大事にしている仕事と同列に彼女を扱うときは、相手の本気度が見えます。

2. 内面を褒めてきたとき

顔立ちやスタイル、髪型やファッションなど見た目のことではなく、「そういう考え方いいね」「いつもみんなに優しいよね」など内面的なことを褒めてきたとき、それは彼からの愛を確認できる瞬間です。

内面的な要素を褒める場合は、その人のことを深く知っていなければ難しいものですよね。特に好きな相手でなければ、なかなか内面的な深い部分にまで目を向けようとはしません。外見だけではなく彼女の内面的な魅力を、自分が理解していることを伝えたい気持ちもあります。

3. 本気で心配してきたとき

ちょっとした体調不良のとき、「大丈夫?」は定番の気遣いの一言ですよね。彼氏であれば、「大丈夫?しっかり休みな」などと労わるメッセージをすぐにくれるはず。しかし、彼の愛情が高い場合は、その言葉だけでは終わらないことがあります。

「大丈夫?何かできることある?」「薬ある?病院行った?」など、自分が看病に行く可能性を伝えてくるようなメッセージや電話が入れば、愛情の深さはより実感ができますよね。その後、差し入れを持ってお見舞いに来てくれることもあるでしょう。

また、落ち込んでいるときに、話を聞くだけでなく、すぐに直接会おうとする行動を見せたときも、男性の本気度はかなり高いでしょう。

4. 手を繋いできたとき

デートのときに、女性から腕を組むのはわりと自然な行為だったりしますよね。でも、意外と自分から手を繋ぐのは、ハードルが高いと感じている男性は多いです。照れくさかったり、緊張して手が繋げないケースも中にはありますが、その「好き」のレベルを超えると今度は、深い愛情から無意識に手を繋ぐことが男性にはあります。

 

これは、「彼女に触れたい」といった感情から、「彼女を守りたい」という感情に彼の気持ちが変化した証拠。つまり、それだけ本気の愛情を手繋ぎで感じやすくなります。手を繋ぐことが少なかった彼や、自ら手に触れてくる彼でなかった場合は特に、愛情を実感できる瞬間でしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。