大人女子のためのWebメディア
検索
2021年08月07日更新

【実録エピソード】不倫をスッパリやめられた方法3選

【実録エピソード】不倫をやめられた方法3選

どうしてもズルズルと続いてしまうのが、不倫の悪いところです。そんな不倫をきっぱりとやめることができたという実録エピソードを踏まえながら、不倫をやめられた方法を3つ紹介しましょう。

物理的な距離ができた

不倫をやめることができた人の経験談に多く見られるのが、物理的な距離ができたことによる関係の終焉です。特に、不倫の傾向として近いところで発生しやすいというのがあります。

例えば、同じ職場で出会い不倫に発展してしまうことは、社会人なら経験した人も少なくないかもしれません。しかし、こうした関係というのは、物理的な距離ができるとあっさりと終わってしまいます。こうした関係では、身近にいたから不倫に発展したけれど、遠く離れてしまうと追いかけてまでその関係を続けようとする情熱は、お互いに持ち合わせていません。

そのため、社会人同士の不倫となると、異動や転勤で後腐れなく不倫をやめられたというエピソードが目立ちます。

はっきりと強い意志で別れを告げた

強い意志を持ち、はっきりと不倫相手に向かって別れを告げる正攻法で、きっぱりと不倫関係をやめたというパターンも多いです。ただしこれは成功例も多いですが、実は失敗例も多く、大人の世界では一概に正攻法が最も優れた「別れ方」とはいい難いものがあります。

失敗例としては、強い意思で不倫相手に別れを告げたのに、のらりくらりとかわされ、結果的に関係を断ち切れなかったというケースも多々あります。

正攻法で不倫関係に終止符を打ちたいと考えるのであれば、揺るぎない強い意志を持ち、絶対に相手に引きずられないようにしなければなりません。

自分に恋人ができた

自分に恋人ができ、不倫相手への興味や関心、それに情熱が薄れ、その結果、不倫をやめられたというエピソードも多いです。

不倫の特徴として、秘め事であるという性質から、何かと我慢がつきものです。そうしたことの積み重ねから、不倫を続けることが辛くなってしまうこともあります。

そんなときに、好きでいてくれて大切にしてくれる恋人が現れると、人はどうしてもそちらへ関心が向くようになるものです。そして、恋人の出現というのは圧倒的優位な状況であるため、既婚者としては身を引かざるを得なくなるのです。

それぞれにきっかけがある

恋人が現れたり、物理的な距離ができたりと、不倫をやめられたエピソードには何らかのきっかけがあることがわかります。そのきっかけが良い方向に作用したとき、不倫関係は終演を迎えるのです。また、その一方で、自らの強い意思に基づいて関係を断ち切ったという武勇伝も存在します。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。