大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 正直「独身」に戻りたい…。結婚を後悔している既婚男性の特徴
2021年05月13日更新

正直「独身」に戻りたい…。結婚を後悔している既婚男性の特徴

正直「独身」に戻りたい…。結婚を後悔している既婚男性の特徴

既婚男性の全てが結婚に満足しているわけではありません。結婚してみて、思っていた結婚生活と違うと感じたり、妻との不協和音に悩まされている男性も珍しくないのです。こうした男性には、どんな特徴があるのでしょうか?

離婚に異常な関心を寄せる

結婚を後悔する既婚男性は、離婚に高い関心を示します。たとえ自分が離婚できない状況でも、離婚に対して一種の憧れを持つからです。

離婚歴のある人の話を興味深く聞いたり、慰謝料や養育費などについて具体的な質問をしたりするのは、離婚に憧れる既婚男性の特徴と言えます。離婚した同僚に対して「無理な結婚生活を続けたらお互い不幸になるだけだよ」などと諭したりすることもあります。

また、離婚だけでなく、再婚にも興味を示すことが多いと言えるでしょう。妻とは別の女性とフレッシュスタートを切ることを夢見る既婚男性も多いのです。

独身男性に結婚を勧めない

結婚を後悔している既婚男性は、職場にいる独身男性に対して「結婚を焦ると失敗する」「理想と現実は違うよ」などと本音を漏らすことがあります。

独身男性から結婚について相談を受けると、「適当なところで妥協するな」とか「この女性以外考えられないという域に達するまで迷え」などとアドバイスすることもあるでしょう。

男性はシンプルで、他人から真面目に相談されるとつい本音を言ってしまうことが多いです。特に、自分がお気に入りの部下に対しては「早まるな!」と一生懸命諭したりします。

1人で過ごせる場所を探す

ネットカフェなど一人で静かに過ごせる場所を探すのも、結婚を後悔している既婚男性の特徴と言えるでしょう。こうした男性は、大抵の場合家庭に帰っても居場所が無いと感じていて、落ち着いて過ごせる憩いの場所を常に求めているからです。

独りで楽しめる釣りやソロキャンプなど、アウトドアの趣味に走ることもあります。平日は仕事が終わったあとに、同僚や後輩を飲みに誘う頻度が高く、1軒では終わらず2軒、3軒と終電ギリギリまで粘ろうとするのも、結婚を後悔する既婚男性の特徴の1つとして挙げられるでしょう。

妻以外の女性と話したい

結婚に失敗したと感じている男性は、妻以外の女性と話したいという願望も強くなります。妻と話が合わないということも、大きな悩みとなっていることが多いからです。

職場の女性と会話して話が盛り上がると、とても嬉しそうな表情を見せるでしょう。また、自分の話を聞いてくれる女性の存在を求めて、マッチングアプリで相手を探したり、ガールズバーやキャバクラにお金を落とすのも、結婚を後悔している既婚男性の特徴に挙げられます。

 

結婚を後悔する男性が皆不倫に走るわけではありませんが、結婚生活への不満が、日常生活の様々な場面で屈折した形で現れることがあります。このような男性のSOSは、職場での態度や会話の内容に反映されるでしょう。そんな結婚生活に行き詰まった男性をかわいそうに感じて気遣う女性もいるかもしれませんが、優しさに漬けこまれないように気をつけることも必要です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 正直「独身」に戻りたい…。結婚を後悔している既婚男性の特徴
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。