大人女子のためのWebメディア
検索
2021年05月13日更新

もしかして、これは恋…!?恋を自覚する瞬間4つ

ひっさびさにときめく…!恋を自覚する瞬間4つ

あなたは、どんな時に恋をしていることを自覚しますか?
ちょっと恋から離れてしまうと、そのときめきを忘れてしまいますよね。
そこで今回は、恋を自覚する瞬間を4つご紹介します♡

こんなことがあったら、自分でも気が付かないうちに恋をしているかもしれませんよ。

1. 気付けば目で追っている

恋をすると、いつの間にか相手を目で追っていることはありませんか?
そんな自分に気付いて、恋を自覚するというパターンも多いようです。
恋の始まりは「今日は会えるかな?」「目が合っちゃった」と、些細なことでドキドキしますよね♡

2. スマホの通知が気になる

連絡先を知っている相手なら、連絡がこないかスマホが気になることも。
勇気を出して送ったLINEの返信を待っている時なんて、気が気じゃないですよね!
彼との過去のやり取りを何度も眺めるのは、恋している証拠かもしれませんよ。

3. 鏡を見る回数が増えた

いつもは気にしないのに、鏡を見る回数が増える時ってありませんか?
リップを塗り直したり、前髪をチェックしたり…。
「もしかして私、あいつのこと気にしてる…?」と、恋を自覚するタイミングかもしれません♡

4. 気になる彼基準で服を選ぶ

「今日はあの人がくるから…」と、その日会えるかどうかで服装を変えるのは恋に落ちた証かも…?
相手のタイプを聞き出したり、意識して寄せたりするのは「好かれたい」という気持ちがあるから。
そんな自分に気付いたら、なんだか照れてしまいますよね!

 

自分の気持ちに気付いていますか?
ふとした瞬間に恋を自覚するかも…♡
恋する気持ちと向き合って、素敵な恋愛を楽しんでくださいね!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

大人の恋愛コラムを毎日お届けします!
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。