大人女子のためのWebメディア
検索
2021年07月01日更新

急に気になってきた…!男性が女友達を「ドキッと意識する」瞬間

急に気になってきた...!男性が女友達に「ムラッと意識する」瞬間

男友達を好きになったけれど、相手は自分をただの女友達としか見ていない…。そんなとき、相手に自分のことを女性として意識してもらうにはどうしたら良いのでしょうか?ここでは、男性が女友達に「ドキッとする瞬間」を解説します!

イメチェンしてきたとき

今まであまり冴えない雰囲気だった人が、急におしゃれをしてきたり、垢抜けたりすると、途端に異性として意識してしまうもの。例えば、今までずっとロングヘアーだった女性が急にショートカットにしてきたり、ずっと黒髪だった人が明るめのヘアカラーにしたり。

 

このような大きめなイメチェンは、女性の変化にあまり敏感でない男性であっても変化に気付きやすく、今まで友人としか思えなかった女性のことを、異性として意識してしまうきっかけにもなります!また、「こんな大きなイメチェンをするなんて、彼氏でも出来たのかな?」など、あなたに他の男性の影があるのではないかと考え、意識してしまうようになる可能性も。

 

このように、女友達が急に今までと違う雰囲気になっていたら、男性側はドキっとしてしまうものなのです。

恋の相談をされたとき

長年の友人関係にある男友達は、信頼できる存在で何でも話せる良き友人ですよね。男性の考えることは男性に聞くのが一番良いので、恋の相談を異性の友人にする方も多いのではないでしょうか。

 

しかし、あなたは友人だと思って相談している彼は、あなたを女性として意識するようになるかもしれません!というのも、男性には元々狩猟本能が備わっているため、恋愛相談をされるとその本能が刺激され、あなたを誰かに奪われるかもしれない、という危機感を抱くことがあります。そして、あなたを「他の男性に奪われたくない!」と思い、急に異性として意識してしまうようになるのです。

 

もしも気になる男友達がいて、少しでも自分のことを女性として意識してもらいたいのであれば、恋愛相談を持ちかけてみると良いでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter