大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 付き合い始めが分かれ道!「長続きしない」カップルの共通点3つ
2021年05月20日更新

付き合い始めが分かれ道!「長続きしない」カップルの共通点3つ

付き合い始めが分かれ道!「長続きしない」カップルの共通点

付き合ってもすぐに別れてしまう、恋愛が長続きしないという悩みを抱えている人もいるのではないでしょうか。長続きするには付き合い始めが肝心です。そこで今回は長続きしないカップルの共通点を紹介していきます。

好意を伝え合う

長続きしないカップルに多いのが、付き合い始めから全力で好意を伝え合うケースです。

好きという気持ちを伝え合うのは悪いことではありませんが、その頻度が多すぎると愛情を伝えることが当たり前になってしまいます。頻度が多いと「好き」という言葉が日常に溶け込んでしまうので、新鮮さやドキドキ感は薄れていき、徐々に相手への好意が冷めていく可能性が高いです。

 

付き合い始めの頃から毎日のように好意を伝え合うカップルは、熱しやすく冷めやすい傾向も強いでしょう。熱量のあるときから愛情を伝えすぎているため、冷め始めたときに相手の気持ちを引き戻すような愛情表現がないケースも多いです。それが長続きしない原因でしょう。

長続きさせたいのであれば、付き合い始めの頃の愛情表現は控えめにしておくのが良いと考えられます。

相手の悪いところを指摘する

お互いに思っていることを伝え合うのは悪いことではありません。

しかし、長続きしないカップルは、互いの考え方や価値観を尊重せずに、自分の考えを押し付けるような行動を取ってしまうことが多いでしょう。特に相手の悪いところを見つけてしまうと、思ったままに指摘する傾向が強いです。その結果、相手を傷付けたり、引っ込みがつかないような激しい喧嘩になってしまうことがあります。

 

このように付き合い始めの頃から、喧嘩が多いカップルは長続きしない可能性が高いと言えます。長続きさせたいのであれば、相手の考え方や価値観を尊重するのが重要です。相手の悪い部分を指摘したい場合は、なるべく柔らかい表現を使って相手に伝えましょう。

2人の中でのルールが多い

長続きしないカップルは、2人の中で決め事やルールが多い傾向にあります。「週に1回は会う」「毎日連絡をする」といった約束を決めるカップルもいるでしょう。

しかし、仕事の関係上、そのようなルールを必ず守れるとも限りません。ルールが多いと、そのルールを守るだけで精神的なストレスが溜まってしまうこともあり、喧嘩に発展しやすくなるでしょう。長続きさせたいのであれば、ルールは作りすぎないのが重要です。

長続きするようなカップルを目指そう

今回紹介した長続きしないカップルの共通点を参考にしながら、長続きするようなカップルを目指しましょう。

恋愛は1人でするものではありません。相手の考え方や価値観、気持ちなどを尊重しながら行動することで、恋愛関係が長続きする可能性は高まります。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 付き合い始めが分かれ道!「長続きしない」カップルの共通点3つ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。