大人女子のためのWebメディア
検索
2021年07月13日更新

会いたくなる!?「ビデオ通話」したときの男性心理3選

会いたいなぁ〜!「ビデオ通話」したときの男性心理3選

男性にとって女性とビデオ通話をすることは、デートや電話とは違う楽しみがあるものです。基本的には相手の女性と会いたくなってしまう気持ちになることが多いので、彼氏との愛情を深めるには、実はビデオ通話は持ってこいかもしれません。今回はそんな、『男性が好きな女性や彼女とビデオ通話したときの心理』を紹介していきます。

1. 会話がいつもより楽しい

ビデオ通話ならではの男性心理としてあげられるのが、会話がいつもよりも楽しいと思う気持ちです。デートは彼女といった対象以外にも、様々な情報が外部から入ってきます。しかしビデオ通話は、モニターに大きく彼女のみが映るため、非常に相手との会話に集中しやすくなるからです。

 

また、集中する分相手の表情もはっきりとわかるため、会話がスムーズにいくメリットもあります。特に電話だけだと声だけしか聞こえないので、どうしても相手の気持ちには確信が持てなくなりますよね。ビデオ通話であれば、相手の表情を確認しながら会話することができます。そのため会話していてより楽しいと感じやすく、またその先にある触れ合いをしたくなる気持ちが強く出てくるので、「やっぱり会いたい」と彼女への愛情を感じやすくもなるのです。

2. 着ている洋服が気になる

女性の着ている服が気になってしまうことも、ビデオ通話をしていると考えてしまうことが多い男性心理です。自宅にいる彼女と通話をしている男性は特に、彼女の着ている洋服に関心を持つ傾向があります。なぜなら、自宅ではより普段の彼女に近い服装を見ることができるからです。デートなどで自分のためにしっかりとオシャレをしてきてくれる彼女にも男性は好感を持ちますが、その反面、よりプラベートである特別な姿を見ることに、彼氏としての優越感を感じます。

 

そのため、自宅で過ごす彼女をビデオ通話越しに見ることで、そのギャップをしっかりとチェックしているのです。男性によっては、スエット姿であってもいつもと違う姿に色気や可愛さを感じることがあるので、ビデオ通話をして彼女をもっと好きになった人も意外と多いです。

3. 他の角度から相手の姿が見たくなる

さまざまな角度から相手の姿が見たいと思ってしまうことも、ビデオ通話をしている男性が感じることがある心理です。ビデオ通話をする場合には、相手の正面から見た顔しか映らないことが多いので、同じような画面が続くと、気分転換をしたい気持ちにもなります。

 

横顔が見たくなるようなこともあり、場合によっては女性の後ろ姿を見たいと思ってしまう男性もいるようです。男性によっては、全身が見たいと思うこともあるかもしれません。親しい女性ならば、顔の角度を変えることをリクエストすることもできますが、そうでない場合には、直接会うしか方法がないことから、会いたい気持ちがおさえられなくなってしまう男性も多いのです。

ビデオ通話ならではの特別な男性心理

女性とビデオ通話をしているときに感じる男性心理について紹介してきましたが、直接会えない期間が長くなると、映像を見ながら女性と会話ができることは、男性にとっても嬉しい時間になります。またビデオ通話には、普段会っていたときよりも彼女への愛情を強く感じる効果があるので、彼氏との仲を深めたいときはあえてビデオ通話を選択してみるのも、方法かもしれませんね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。