大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「なんか色気無くなったな…」付き合いが長くなってもラブラブで...
2021年05月17日更新

「なんか色気無くなったな…」付き合いが長くなってもラブラブでいる秘訣とは

やっぱりモテるのは妹…?!男性が好きな「妹系女子」とは

最近自分に対する扱いが雑だな…そんな風に思うようになったら、彼との関係を一度見直す時期かもしれません。
付き合いが長くなってきたから、あなたのことが「隣にいて普通」の存在になってきているのかも…。
慣れ合うのは悪いことではないけれど、どちらかが嫌な思いをする場面は少ないに越したことはありません。
いつまでもラブラブな関係でいるためにはどうすれば良いのでしょう。

1. 思っていることを一度吐き出す

好きだから多少は彼のわがままを許しちゃう、我慢しちゃう…。
そんな独りよがりの思いやりを続けていたら、いつかあなたが疲れてしまいます。
恋愛を上手に長続きさせるためには、思っていることをきちんと言い合える関係づくりは必須。
不満が爆発する前に、小出しに自分の気持ちを言いあえるような風通しのいい関係づくりを心がけましょう。

2. 一緒にできる趣味を見つける

スポーツやモノ作りなど、同じ時間を過ごしつつも、お互いリフレッシュできるような共通の趣味があると、ふたりの時間が楽しくなります。
マンネリ打破のためにふたりで何か新しいことに挑戦してみてはいかがでしょう。
恋人同士でブログを立ち上げたり、動画を作ってみるなどのクリエイティブな共同作業もいいですね。

3. ひとりの時間を持ってみる

いつも一緒の時間が長いカップルは、ついつい無意識のうちに相手を束縛しているケースもあります。
相手のことが好きすぎて、一緒にいない時間が不安かもしれませんが、そこは相手を信じてひとりの時間を作ってみましょう。
彼はひとりの時間にあなたの良さを再認識できることもあるでしょうし、あなたも自分磨きをすればよいのです。
おひとり様時間の充実は、きっと交際にもいいスパイスになるはず。

4. 「いつもとなんか違う」を実践してみる

お互い好きなのはわかっているのに、マンネリ感が否めないなら、いっそのこと「いつもと様子を変えてみる」のもいいかもしれません。
お化粧を変えてみる。
ファッションのテイストを変えてみる。
エッチもマンネリなら、刺激的な下着を身につけてみるなど…。
相手のいろんな表情、知らなかった一面が見えると、より新鮮な気持ちで相手を見ることができるようになります。

 

「なんか色気なくなったな」と言われたらムッとして喧嘩したくなるかもしれません。
でもそこはぐっとこらえて、倦怠感を乗り越えてさらにいい付き合いを続けていくための方法を模索してみましょう。
思ったことを言える関係って素敵ですよ。
相手のことを尊重しつつ、いい関係を築いていけたらいいですよね!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

大人の恋愛コラムを毎日お届けします!
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「なんか色気無くなったな…」付き合いが長くなってもラブラブで...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。