大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「もうちょっと一緒にいない?」男性にこのセリフを言わせるコツ...
2021年05月17日更新

「もうちょっと一緒にいない?」男性にこのセリフを言わせるコツを紹介

「もうちょっと一緒にいない?」男性にこのセリフを言わせるコツを紹介

 

男性から「もうちょっと一緒にいない?」と言われる女性、そのポイントは「居心地のよさ」です。
一緒にいて楽しい、一緒にいてくつろげる…そんな女性が、男性から帰りを引き留められるようです。
男性から「まだ帰らないで」と言われるためのコツをお伝えしていきますね。

1. やりすぎない気配り

相手によく気が付く女の子だと思われたいために、あれこれ気を回して気配りをする人がいます。
でも、相手の気持ちに先回りしてやりすぎるのは禁物!
あくまでほどよい気配りで、ホッとしたい彼の心に寄り添いましょう。
一緒にいても苦しくならない空気感、それを出すことが大切です。

2. 疲れている彼を癒す言葉

彼が仕事で疲れているときに、勢いがあってテンションが高過ぎる女性は疲れるものです。
相手の様子を見つつ、彼を癒す言葉がかけられたらいいですね。
男性は自分の頑張りを誰かに認めてほしいので「すごいと思う」「尊敬する」などの言葉をかけてくれる彼女と、もっと一緒にいたいと思うものです。

3. 楽しくなる会話

彼と一緒に過ごす時間では、話題選びも大事です。
同じ時間を過ごすときは、芸能人の話題や友達の噂話などより、楽しくなる話題を選びましょう。
彼が疲れているようなら、言葉数が少ないほうが心が安らぎます。
あえて多くを語らず、彼のほっとしたい気持ちを受け止めましょう。

4. 落ち着いた雰囲気

彼女を家に帰したくないのは、一日の終わりを本当に好きな相手とゆっくり過ごしたいと思うから。
夜のくつろぎの時間を一緒に過ごしたいと思わせたいなら、笑顔と優しさ、そして落ち着いたふるまいが大切!
このまま添い寝してゆっくりといろんな話をしたいな、と彼が思うような、大人の優しさと落ち着きを持つ女性になりましょう。

 

「もうちょっと一緒にいない?」と彼に言わせるためには、あなたが一緒にいるとほっとしてくつろげる存在であることがポイント。
元気いっぱいの昼間とは違って、落ち着いた大人の雰囲気なら男性もついつい引き留めたくなります。
一緒にいたら癒されるな…そんな風に思ってもらえるためには、ふんわりと包み込む優しさが大切ですよ!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

大人の恋愛コラムを毎日お届けします!
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「もうちょっと一緒にいない?」男性にこのセリフを言わせるコツ...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。