大人女子のためのWebメディア
検索
2021年06月22日更新

男だって「キュン」とする!女性の魅力がアップする瞬間

男だって「キュン」とする!女性の魅力がアップしちゃう瞬間

異性にキュンとするのは、女性ならではの感覚だと思っていませんか?

いえいえ、男性だって女性にキュンとする場面があり、その瞬間に女性の魅力は大幅アップしちゃいます。

そこで今回は、男性にとって「女性の魅力がアップする瞬間」を記事にまとめます。気になる男性にアプローチすることも大切ですが、キュンとさせて自分に興味を持ってもらうのも一つの方法。ささいな言葉や行動で、男性の心は大きく動きますよ!

女友達も例外なし!男性は「女性らしさ」を感じた瞬間にキュンとする

男性がキュンとする瞬間はさまざまですが、共通していえるのはいずれの瞬間も「女性らしさを感じる」という点です。

もちろん女性は女性…しかし、男性はただ女性と一緒いるだけでは相手に女性らしさを感じることはなく、男友達との進展に苦労する女性はそれが悩みの種になっています。

そこで、男性の視点に立って女性に女性らしさを感じる瞬間…すなわち、キュンとする瞬間を解説していきます。

(1) 見つめられる 

男性は女性に見つめられると弱いもの…近くでじっと見つめられたら、キュンとしてしまいます。目が合ったくらいではここまでの気持ちになりませんが、じっと自分を見つめる女性がいたら「自分のことを好きなのかも」なんて錯覚。付き合いの長い女友達に対しても、同様の気持ちになってしまうでしょう。

とくに、「上目遣い・近距離・見つめる」の3ミックスは、男性に対して絶大な効果を持っています。

(2) 笑顔を見る 

女性の笑顔を見ると男性はキュンとしますが、これについては以下のポイントがあります。

 

・声を出して笑うのではなく、表情的な笑顔を見せる

・何かに対して笑顔を見せるのではなく、自然に笑顔を見せる

 

笑っているのは男性がキュンとする笑顔とは意味合いが異なり、あくまで表情として笑顔を見せた場合に有効。また、自然に笑顔になる必要があります。

例えば、楽しいものを見た場面で笑顔を見せたとしても、それは「楽しそう」としか受け取られず、男性をキュンとさせる効果はありません。

(3)「会いたい」といわれる 

女性に誘われた時、男性は「会いたい」といわれると女性の好意を想像してキュンとします。

例えば、明日の夜に男性を夕食に誘いたい場合、多くの女性は「明日、ご飯食べに行きたいな」のように用件を伝えて誘います。

しかし、ここで「明日、会いたいな」と表現すれば、男性は「会いたい」のキーワードに敏感に反応。自分のことを好きかもしれないとドキッとして、女性の気持ちを知りたくなるのです。

(4) 「好き」といわれる 

「好き」という言葉を使う場面は愛の告白とは限らず、女性は男性との会話の中で自然に使うこともあります。

 

・「本当、〇〇君って優しくて大好き!」

・「その本貸してくれるの?!ホント〇〇君って好きだわ~」

 

例えば、これらの「好き」はどう判断しても「友達としての好き」の解釈になりますし、男性だってそれは分かっています。しかし、それでも自分に対して「好き」という女性にはキュンとするもので、相手のことを一人の女性として意識するきっかけにもなるのです。

(5) 頬を膨らませる 

女性が頬を膨らませる仕草は、男性から見て純粋に可愛らしく感じます。

もっとも、この場合は可愛らしいと感じるだけでキュンとするほどの効果はないのですが、20代後半や30代以降の女性の場合は別。年齢的に大人を感じさせる女性が頬を膨らませると、「大人っぽさの中で見せた幼さ」というギャップが発動して、「こんな子供っぽい一面があるんだ」と男性はキュンとしてしまうのです。

 

女性らしさを見せるのは、男性の心を掴むための効果的な方法ですが、実践する状況を作るのが難しいという問題があります。

例えば、女性らしさを見せる方法の一つとして「手料理を振る舞う」という意見がありますが、そのためにはどちらかの自宅で二人きりの状況を作らなければなりません。その点、今回紹介した言動はいずれも知人以上の関係なら実践する状況を作るのは難しくなく、積極的に狙っていけるのが利点です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。