大人女子のためのWebメディア
検索
2021年05月25日更新

「モテる癒し系」を目指したい女性に大切な7つの心がけ

「癒し系」を目指したい女性に大切な7つの心がけ

モテる女性の要素はさまざまで、どんな女性を目指すのかはあなたの自由です。セクシーさ全開で色気のある女性を目指してもいいですし、家事スキルを磨いて理想の妻に思える女性を目指してもいいでしょう。

そんな女性のモテる要素の中から、今回は「モテる癒し系」について解説します。そこで、ここでは癒し系を目指したい女性に必要な心がけを記事にまとめるので、自分の魅力を高める参考にしてくださいね!

1.他人に興味を持つようにしよう

癒し系になるためには広い心を持つことが大切ですが、そのためにはまず他人に興味を持ちましょう。

なぜなら、人に興味を持つことで人が好きになり、好きになることで人を許せるようになるからです。広い心とは気持ちに余裕があって人を許せる心であり、人を嫌う女性はその心を持つことができません。

とはいえ、最初から好きになることはできないため、まずは人に興味を持つことから始めましょう。

2.動作・口調はゆっくりを意識しよう

動作・口調が早いと一緒にいる相手が慌ただしく感じます。そうなると、癒し系の特徴として挙げられる「おだやか・ほんわか」のイメージとは程遠くなってしまうのです。

 

そのため、動作・口調はゆっくりを意識するのがおすすめであり、相手がリラックスできる雰囲気を作りましょう。また、ゆっくりの動作・口調は色気を出す方法としても効果的ですから、ぜひともマスターしておくと有利です。

3.感謝・謝罪の言葉を素直に言えるようにしよう

癒し系を目指す女性に欠かせない要素は、素直さです。素直な気持ちを持てば裏表がなくなるため、相手も信用するようになるのです。

 

とはいえ、素直であることを周囲に伝えるのは難しく、例え本音を言ったところで相手がそれを本音として受け止める保証はできません。

 

そこで大切なのが感謝・謝罪の言葉を言えるようになることです。「ありがとう」「ごめんなさい」を言うことで、自分が素直な人間であることが周囲に伝わります。

4.会話では聞き手に回ろう

「癒し系の女性の話を聞いた」よりも「癒し系の女性に話を聞いてもらった」の方がしっくりくるとおり、会話の場面における癒し系の立場は聞き手です。

 

そのため、癒し系を目指すなら話し手よりも聞き手を意識してください。

 

また、相手の話に対して引かない対応が求められるので、受け入れて、価値観の異なる相手に対しても対等な態度を見せられるようにしましょう。

5.ソフトなスキンシップを身につけよう

スキンシップと聞くとボディタッチを連想しますし、ボディタッチと聞くとエッチなことを連想しがちです。

しかし、癒し系に求められるのは文字どおり癒されるソフトなボディタッチ。

 

・肩をポンとたたいて励ます

・笑顔で手をつなぐ

 

例えば、このようなボディタッチにはエロさがなく、ソフトなスキンシップとしておすすめの方法です。男性が元気の出るような、そして嬉しくなるようなソフトなスキンシップを心がけてください。

6.何事においても可愛さを意識しよう

女性に対する褒め言葉はさまざまですが、癒し系を目指すなら「可愛い」と思える言動を意識しましょう。

 

・「わーい!」とはしゃぐように喜ぶ

・ごはんを美味しそうに食べる

・天然っぽい要素を見せる

 

このような一面は、「女性っぽさ」という点では弱いかもしれません。

しかし、いずれの行動も「可愛さ」を感じられることから癒し系の特徴に含まれる要素であり、ぶりっ子ではなく自然な可愛さを心がけてください。

7.ポジティブになろう

男性から見て、癒し系の魅力は文字どおり癒されることですから、癒し系を目指すならポジティブな考え方をすることが必須です。

そのため、男性が明るい気持ちになれる会話を意識しましょう。

例えば、男性が落ち込んでいる時に共感した対応は男性がネガティブになる一方。その点、励ます対応をすれば男性は元気な気持ちを取り戻すことができ、「癒された~」と感じるようになるのです。

 

仮にあなたがこれらの要素を全て持っていたとしても、服装によっては癒し系にはなれません。なぜなら、癒し系の女性のファッションは「清楚」が基本だからです。「人を外見だけで判断してはいけない」は正しい言葉ですが、実際には判断されがちなのが現実…癒し系の女性においても例外ではありません。

ファッションは女性によって自分の好みがあるものの、癒し系を目指すなら清楚なファッション・雰囲気を心がけてみてはいかがでしょうか。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。