大人女子のためのWebメディア
検索
2021年06月20日更新

喧嘩別れを回避!彼と喧嘩したときの仲直りのコツとは?

喧嘩別れを回避!彼と喧嘩したときの仲直りのコツ

「彼と喧嘩したときにどうすればいいかわからない」と悩んではいませんか?そのまま喧嘩別れしないためにも、仲直りのコツを知っておきたいところ。実はちょっとしたことに気を配るだけで、彼とバッチリ仲直りできるようになるんです。

そこで今回は、彼と喧嘩したときの仲直りのコツをご紹介します!

悪いと思ったらちゃんと謝る

まず、自分が悪いなと思ったらちゃんと謝りましょう。意地を張って謝らない人がいますが、それは大損です。彼と別れるリスクを考えれば、謝る方がいいに決まっています。くだらないプライドは捨てて、悪いときはきちんと謝るようにしましょう。

もちろん自分が悪くない場合は、何とも言えない場合は話が違ってきます。しかし、自分が悪いなと思っているのに謝らないのは良くありません。彼だって「向こうが悪いのに…」と思っています。言いたいことがあってもまずは謝り、そのあとで自分の気持ちを伝えてください。

「私は」で考えを伝える

彼と話し合いをするときは「私は」という言い方をしてください。私はこう思う、私はこうして欲しいと言うわけです。相手がどうこうではなく、自分がどう思うのか伝えるのです。

例えば友達と遊びに行くなら一言欲しいと思っているとしましょう。そこで「連絡しないあなたが悪い」などと言うのではなく「私は一言くれると安心する」「私は、一言あればその間にいろいろ済ませられるから助かる」といった言い方をするわけです。

喧嘩しているときは相手の言動に文句をつけがちです。相手にケチをつけるのではなく、自分の視点から意見しましょう。

手料理を振る舞って仲直り

「とにかく手っ取り早く仲直りしたい!」という人は、手料理を振る舞うのがおすすめです。人はおいしいものを食べると機嫌が良くなり、相手の言うことを聞きやすくなるからです。人の意見はそのときの気分に左右されますから、料理でいい気持ちにしてあげるわけです。

また、彼女がわざわざ料理を作って謝ってくれているのだから、自分も折れないと駄目だと考えるのが普通です。料理を作ってくれた嬉しさもあります。ただ謝るよりも効果的なのでやってみましょう。とりあえずおいしいご飯を食べさせて、そのあとで謝ればうまくいくでしょう。

 

彼氏と喧嘩したときは、今回ご紹介したような内容を意識してみるといいでしょう。些細な喧嘩で別れてしまうのはもったいないです。うまくやって彼と仲直りしてみてください。仲直りできれば、より二人の関係は強固になります。うまく対応して彼との恋愛を楽しみましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。