大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ちょっとした気配りがポイント!年上彼氏と長く付き合う3つのコ...

ちょっとした気配りがポイント!年上彼氏と長く付き合う3つのコツ

ちょっとした気配りが重要!年上の彼氏と長く付き合う3つのコツ

「年上の彼氏の気持ちがわからない」「どうすれば長く付き合えるのか知りたい」。

年上男性との恋愛関係は、年齢差があるだけにお互いの気持ちにすれ違いが起きやすく、別れてしまうケースも多いようです。しかし、実はちょっとしたことに気を配るだけでお付き合いが長続きするようになります。今回は、年上の彼氏と長く付き合うコツを3つご紹介します。

時々頼ってもらう

年上男性と付き合うと、基本的に相手を頼ることが多くなるでしょう、相手が年上なので当然と言えば当然です。しかし、いつも頼ってばかりだと、男性の負担になってしまいます。普段ならいいのですが、男性が不調になったとき、喧嘩したときに不満が爆発しやすいです。自分ばかり負担していると思われて、別れの原因につながります。

 

そこでおすすめなのが、時々でいいので年上男性に自分を頼らせることです。普段は彼に頼りつつ、時々彼を助けてあげるというバランスがちょうどいいんですね。これなら男性ばかり負担になることはありませんし、不満も溜まりづらいです。相手の調子が良くないときや、困っているときは、年齢差などは気にせずに頼りがいのあるところを見せましょう。

年齢いじりをしない

年齢差があるとついやってしまうのが年齢いじり。「もうオジサンなんだから…」みたいなことは言わない方がいいでしょう。もちろん年齢に合った振る舞いをして欲しいという気持ちがあるなら、諭すように言うのは構いません。そうではなく、冗談のように年齢いじりをするのはやめましょうという話です。

いじっているつもりはなくて軽口のつもりでも、意外と傷ついている男性は多いです。年上男性との付き合いでは、年齢の話は避けた方がお付き合いは長続きするでしょう。

同年代と遊びすぎない

同年代の友達と遊ぶこともあるでしょうが、遊びすぎには要注意です。彼がつらい気持ちになって、ネガティブになる可能性があるからです。余裕があって自信たっぷりに見える男性でも、意外と気にすることがあるので気をつけましょう。

 

「やっぱり同年代がいいんだ」「若い男にとられてしまうかも」みたいなことを考えて、不安が大きくなるんです。中にはイライラを必死で抑えている人もいるでしょう。同年代と遊びすぎない以外にも、若い男性を褒めないなど、彼がネガティブになる行動は避けた方が、年上男性とのお付き合いはうまくいきます。

年齢差を感じさせない付き合いを

年上の彼氏と長く付き合うには、今回ご紹介した3つのコツを意識してみてください。

年齢差を感じさせない付き合いができれば、自然と交際期間も長くなっていきます。うまくコツをつかんで、彼と良い恋愛をしてくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ちょっとした気配りがポイント!年上彼氏と長く付き合う3つのコ...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。