大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 焦らしすぎは逆効果!?男性が追いかけるのをやめちゃう「焦らし...
2021年05月22日更新

焦らしすぎは逆効果!?男性が追いかけるのをやめちゃう「焦らし方」3つ

レビュー待ちk:焦らしすぎは危険!?男性が追いかけるのをやめちゃう「焦らし方」3つ

好みの男性からアプローチされたら、本当は嬉しくても軽々しい女だと思われたくなくて、わざと焦らしちゃうこともありますよね。恋愛のテクニックとしても、「焦らし」はかなり有効です。

しかし、ここで注意したいのが、焦らせすぎは逆効果になってしまうこと。男性が追いかけるのをやめてしまう「焦らしすぎ」のラインを解説していきます。

1. 他の男性と楽しそうにお喋りする

好きな女性が他の男性と親しげに話している姿を見ると、男性は嫉妬心が燃え上がり、ライバル意識を掻き立てられることでしょう。そのため、男性の嫉妬心を刺激するよう、わざと他の男性と会話を楽しむのは焦らしのテクニックです。

しかし、この焦らしの方法は、あまりやりすぎると男性への嫌味にも映ってしまい、女性への情熱が冷めてしまうこともあるのです。特に本命男性とそこまで親しくない相手と楽しげにお喋りすると、男性は白けてしまうことがあります。つまり、「なんか望みなさそうだから、もういいや」と思ってしまいやすいということ。

 

焦らしのテクとして他の男性と話すのであれば、本命男性と話すときよりも少し距離をとって会話するのがポイントです。相手は気になるものの、距離があるのが見てとれるので、さほど不快感が深まることはありません。また、嫉妬心をくすぐる程度の短時間の会話に留め、不信感を抱かれないように注意しておきましょう。

2. 出会っても気づかないふりをする

職場や学校で偶然出会っても、わざと気づかないふりをして相手の男性を焦らす方法も、恋愛テクニックのひとつです。相手の存在に気がついても、あえて自分からは声をかけず、相手が気がついて声を掛けてくるのを待つ。男性から声をかけさせることで、相手の意識を高めるテクニックですよね。

 

しかし、この焦らしのテクニックも、場合によっては効果的ではないことがあります。男性は、声をかけることに特に抵抗があるわけではないのですが、いつも自分からしか声をかけないことに気づいてしまうと、「本当は声をかけてほしくないのかも…」と、不安に思う可能性があるからです。

男性は相手の女性に対する自信を失うと、すぐに「もういいかな」と諦めモードになりやすいので、塩梅には注意が必要です。あまりにもつれない態度は、男性の恋心をしぼませてしまうのです。

3. デートに誘われてもなかなか返事をしない

デートに誘われても、すぐに「いいよ!」と返事をせず、わざと焦らして男性をヤキモキさせるのも、王道の焦らしテクニックですよね。男性は、デートの返事を焦らされると、その分相手の女性の反応が気になってしまいます。ただ、この方法も返事をするのが遅くなりすぎると、男性がデート自体を諦めてしまうことがあります。

 

「合わないみたいだからまた今度ね」などと、男性が引いてしまったらその恋はもう手遅れ。返事を引っ張りすぎて男性が面倒に思ってしまわないように、焦らしても3日以内には返事をするのがベストです。

 

気になる彼に焦らしのテクを使えば、更に彼の気持ちを惹きつけることもできますが、嫉妬心を煽りすぎたり、待たせすぎたりすると、逆に面倒な女性だと誤解されてしまうこともあります。

相手の反応を見ながら適度に焦らすのは問題ないものの、本当に好きなら焦らすだけでなく、ストレートに真剣な気持ちを見せることも大切です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 焦らしすぎは逆効果!?男性が追いかけるのをやめちゃう「焦らし...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。