大人女子のためのWebメディア
検索
2021年05月24日更新

男性も実はあるある!「彼女に会いたくて震える」瞬間4つ

男性も実はあるある!「彼女に会いたくて震える」瞬間4つ

彼氏に電話やLINEで「会いたい」と言われると嬉しいですよね。 でも、どうしても自分ばかりが彼に会いたいと思っているような気がしてしまうのは、女子にはあるあるな経験だと思います。

でも実は、男性も女性と同じくらい「彼女に会いたい!」と強く思う瞬間がたくさんあるみたいです。そこで今回は、『男性が彼女に会いたいと思う瞬間』を紹介します。

1. しばらく会えていないとき

仕事が忙しくて会えない…そんな期間が続いてしまうと、男性は「彼女に会いたい」と強く思うようになります。好きな相手であれば、顔を見ていない期間が長くなればなるほど、会いたくなるのは当然といえば当然の流れですよね。

仕事に励んでいるときは彼女にかまっている暇がなく、対応もおざなりになってしまうことも男性にはよくあります。が、それでも長い期間会っていないと「今何しているんだろう…」と、仕事が忙しくても彼女のことを考える時間は増えていきます。

 

また、彼女の方が忙しくてなかなか会う時間がとれない場合は、より会いたい思いは強くなります。一生懸命働いている分、どこかで息抜きしたい、甘えたいと思うのが人間であり、男性です。だからこそ、会えないとわかっていても、「会いたい」と思いを口にしてしまうときがあるのです。

2. 疲れているとき

仕事に追われていれば、それなりに疲れが溜まってしまうのが社会人です。そのため、そんな疲れがピークに達したときこそ「彼女に会いたい」といった思いが男性には溢れてくることがあります。

特にうまくいかないことが続いてストレスで疲れてしまっているときは、より顕著になるでしょう。女性としては、彼が疲れていれば「そっとしておこう」と気遣いますが、男性としては疲れているからこそ会いたいという思いになりやすいので、ここですれ違わないよう注意してください。

 

デートとして彼氏が行きたい場所に行くのも良し、ただお家でゴロゴロするのも良し。とにかく時間を共有することが彼にとっては大事になってくるので、彼に「会いたい」と言われたときは、迷わず会うようにしましょう。また、彼氏が疲れているなと感じたときは、「大丈夫?」と一言添えると、男性から「会いたい」と言いやすくなるので試してみてくださいね。

3. 嬉しいことがあったとき

仕事がうまくいったときほど、男性にとって大きな喜びはありません。そのため、仕事で疲れているときと同じように、仕事がうまくいったときなど嬉しいことがあったときは、彼女に会ってその喜びを伝えて共有したくなります。

 

もちろん、男性が期待しているのは、彼女が一緒に喜んでくれること。そして「すごいね」「頑張ったね」と褒めてくれることです。

子供がお母さんに走って嬉しいニュースを伝えてくるように、男性も自分を愛してくれる女性には、嬉しいときは真っ先に会いにいきたくなってしまうのです。

4. 「会いたい」と甘えられたとき

彼女の方から「会いたい」と甘えられるのも、男性が彼女に会いたくなる瞬間です。自分も甘えたいけど、甘えられたいという二つの気持ちが同居しているのが男性心理。

そのため、ここをタイミングよく突いてあげると「俺も会いたい」と彼も乗り気になってくれます。

 

ただし、物理的に彼が忙しい時期に無理に会おうとするのは禁物。特に仕事が忙しくなり始めたときの男性は、仕事のことで頭がいっぱいいっぱいになっています。そんなときは会えない日数をある程度とってから、「会いたい」と甘えてみましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。