大人女子のためのWebメディア
検索
2021年05月28日更新

結婚秒読み!?婚期が近づいた時に起きる3つのこと

結婚のサイン!?婚期が近づいた時に起きる3つのこと

交際している恋人がいると、その先にある結婚を考えるのは自然なことかもしれませんね。恋人が結婚相手になるのかもと感じるときには実はサインがあります。婚期が近づいたときにどんなことが起こるのでしょうか。

彼の身近な人に紹介される

お付き合いしていると、彼の家族や友人に会う機会があったりしますよね。彼の家を訪問して家族に会う、デート中に職場の先輩にバッタリ遭遇する、友人同士などグループで遊びに行くなどシチュエーションはさまざまです。そのような時、きちんと自分が付き合っている彼女だと紹介してくれていれば安心です。

 

また、これまでそういう機会がなかった場合でも、改めて紹介する場を設けようとしてくれているときは、彼に心境の変化があったのかもしれません。男性は社会的な側面が強い傾向があるので、自分の信頼できる人に彼女を紹介するという行動は、結婚を意識している可能性が高いと言えるでしょう。

あなたと将来の話をしようとする

恋人とずっと一緒にいたい気持ちは、お互い同じだったらうれしいですよね。お互いに結婚を意識するような年齢でお付き合いしていれば、自然と将来の話になるかもしれません。

今現在のことだけではなく、自分の仕事、住みたい家、家族構成など、将来の話をあなたと共にしてくれるならば、彼の未来予想図には当然のようにあなたが一緒にいるのかもしれません。

 

結婚を意識して将来の話題をふり、彼女の気持ちを探るという場合もあるでしょう。逆に将来の話を避けている、彼女から話題をふってもスルーされるような行動がみられれば、彼にとってはまだ考えられないことなのかもしれませんね。

彼女からのサインを受けとめてくれる

とはいっても、彼女が結婚を意識しても、彼のほうも自然と同じタイミングで意識してくれるとは限りません。長い人生、結婚というステップに進むにはタイミングも必要ですし、実際にタイミングが合わなくてお別れするカップルが多いのも現実です。しかし、彼からの結婚のサインが見つからなくてもあきらめることはありません。

 

女性から結婚など将来の話をして、素直な気持ちを伝えるのも大切なことです。そこで彼が受けとめてくれれば、それが具体的に結婚へ動き出すきっかけになるかもしれません。お互いの気持ちを理解しあって二人の進むべき方向性がみえてくるはずです。

 

結婚はこの先の長い人生を進んでいくための一つの選択肢です。大事な選択、未来だからこそ悩むのは当然です。他人だった二人が家族になろうとしているのだから、考えるべきこともたくさんありますよね。お互いの気持ちを見落とさず、二人にとって幸せな未来にすすめるといいですね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。