大人女子のためのWebメディア
検索
2021年05月22日更新

「もういいや…。」彼が急にLINEの返信をやめた理由

「もういいや。」順調だったLINEを彼がやめてしまう理由

気になる彼とLINEをしていたら、急に返信がこなくなってしまった…。突然やりとりが終わってしまうと、「なんで?」「嫌われた?」 などと、ネガティブな思いが出てきてしまいますよね。この場合、「どうしてLINEくれないの?」と聞くことはできません。そこで今回は、彼がLINEを返すのをやめた理由について解説していきます。

1. 内容が返信しにくい

彼とLINEで順調にやりとりをしていたのに、急に返信が止まってしまった…そんなときの理由に多いのが、相手が返信に困ってしまった可能性です。自分は良かれと思って送ったことでも、彼にとっては返信しづらい内容だったということは、意外とあるあるです。

 

特に男性が返信に困ってしまうのが、その日に起きた何気ない出来事の報告です。「今日は××××に行った」「○○○を食べたよ」と報告されても、男性は「だから?」「で?」といった気持ちにしかならないので、どのような反応をしていいかわからないのです。

どう返信したらいいのかわからなくなると、返すのが面倒になって、そのまま放置してしまう男性は多いです。彼からのLINEが急に止まってしまったときは、まずは自分の送ったLINEを見返してみましょう。

2. 恋の駆け引きをしている

彼からLINEが返ってこないのは、相手が恋の駆け引きをしている可能性もあります。あなたの気を引きたい、もっと自分のことを考えて欲しいとわざと返信を遅らせているのです。また、あなたの反応を伺って、自分のことをどう思っているのか探っているのかもしれません。

 

返しにくい内容は送っていない、不快にさせるような内容は送っていないなら、おとなしく彼からの返信を待ってみましょう。こちらも敢えてLINEを送らず、彼からLINEがきたときには「待ってたよ」「寂しかった」など、さり気なく好意を伝えてみるといいかも。恋の駆け引きをしてくる男性には、上手に気持ちをアピールして、彼の心を揺さぶってあげましょう。

3. 忘れてしまっている

男性からのLINEが急に止まる理由で、多いのが「ただ単に忘れてしまっていること」です。男性の多くは女性に比べてLINEを重要視しない傾向があります。急ぎの用ではない、あまり興味がない話題にはすぐに返信をしないことも多いです。

 

後で返そうと思っていて、そのまま忘れてしまうパターンは珍しくはないのです。ただ、このタイプは思い出せばきちんと返信をしてくれる可能性も高いので、間違っても返信を急がせたり、矢継ぎ早にLINEを送るのはやめておきましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。