大人女子のためのWebメディア
検索
2021年05月20日更新

一緒にいて楽しい…?相性がよくないカップルの特徴

最近増えてます!男が「自立している女性」が好きな理由

相性が合っていないカップルは、周りから見ても「この2人、一緒にいて楽しいのかな?」と思われることが多いです。
そんなカップルには一体どんな特徴があるのでしょうか。
今回は、あまり相性があっていないカップルの特徴についてご紹介します。

1. パワーバランスが偏っている

例えば、彼女が彼氏の言いなりになっているなど、対等な関係ではなくパワーバランスが偏っている関係性の2人は相性が合っていないといえます。
付き合っているのに対等な関係性でないと、どちらかが苦しくなってしまう場合も。
破綻しやすい関係性なので、周囲から見ても「なんか合っていない」と思われてしまうようです。

2. どちらかが背伸びしすぎている

相手と釣り合うために無理して背伸びをしているのも、相性の合わないカップルの特徴のひとつです。
好きな相手と付き合うために努力をすることは、ときには大切です。
しかし、常に無理をして見栄を張っている状況では長続きはしないでしょう。

3. お互いを尊重していない

お互いのことを尊重していないカップルも、相性が合っていません。
親しい関係だからといって、相手のことをけなしたり、思いやりを持たずに接している姿は周囲の人まで不快にさせることも。
親しき仲にも礼儀ありという言葉があるように、どんなに親しくなってもお互いを尊重する気持ちを持ち続けることが大切ですよ。

4. お互いに依存しすぎている

お互いに依存しすぎていて、相手にベッタリの関係性も相性のいいカップルとはいえません。
恋愛以外に楽しみがなく恋人がいないと何もできない状態になってしまうと、お互いが辛くなり共倒れになってしまう可能性も。
恋愛中も適度に自立心を持ちながら付き合うことが大切です。

 

今回は、相性の合わないカップルの特徴についてご紹介しました。
アンバランスな2人は周囲から見ても違和感を覚えるようです。
相性のいい相手とお付き合いして、幸せな恋愛をしてくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

大人の恋愛コラムを毎日お届けします!
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。