大人女子のためのWebメディア
検索
2021年07月11日更新

本音が知りたい!「誕生日に会えない彼氏」の心理とは

本音が知りたい!「誕生日当日に会えない彼氏」の心理とは

恋人ができれば、誕生日を一緒に過ごしたいと思う人が多いですよね。しかし、中には様々な事情で誕生日に会えないカップルもいるでしょう。

今回はそんな『誕生日当日に会えない時の彼氏の心理』を紹介していきます。

1. 会いたいからツラい

誕生日に彼女と会えない男性の多くは、ツラい思いを抱えています。やはり特別な日である誕生日には大好きな彼女に会えないのは残念だと思うものです。お互いの仕事によってはスケジュールの調整ができないこともあったり、急な残業などが入ってしまうことも少なくありません。

気持ちとしては会いたいと思っているけれど、仕事を優先せざるを得ない状況なのです。

 

「仕事が入っちゃって」と言われると言い訳のように聞こえるかもしれませんが、特に直近まで良好な関係でラブラブだった場合には、仕事というのは嘘ではないと思っていいでしょう。

2. 罪悪感を抱いてしまい後ろめたい

誕生日に彼女と会えなくなった男性は、強い罪悪感を抱いていることもあります。また、厄介なことにこの罪悪感から、彼女を遠ざけるような態度をとってしまうこともあるのです。誕生日に会ってくれない上に、その後よそよそしい態度を取られたら…思わず浮気を疑ってしまいますよね。これがきっかけでカップル関係がこじれてしまうケースも、実は少なからずあるのです。

 

しかし、よく話し合って「罪悪感で、顔を合わせづらかった」という相手の気持ちがわかれば、仲直りすることも難しくないはず。誕生日後に彼の様子がおかしいときは、浮気を疑うより、まずは話し合うことが大切です。

3. あまり気にしていない

誕生日に会えないことを、あまり気にしないという男性も中にはいます。元々誕生日をそこまで重要な日と捉えていない場合もありますが、多くは二股をしていたり、彼女への興味を失ったりしているときに陥る男性心理なので、要注意。

一人の恋人とだけ付き合っているのであれば、その大切な相手と幸せな時間を過ごせないことは、男性にとっても一大事です。

しかし、男性が他の女性と付き合っていたり、彼女への興味を失っていたりすると、誕生日のお祝いができなくてもあまり気にしません。誕生日に会えなかったのに全く申し訳なさそうにしていなかったり、何もなかったかのように振る舞う彼には、気をつけなくてはいけないかも…!

 

男性は彼女と誕生日を過ごせないと、寂しさを感じている人が多いです。しかし、二人の関係が冷え切っていたり、浮気をしていたりする男性の場合はなんとも思っていないこともあるので、注意してくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。