大人女子のためのWebメディア
検索
2021年06月03日更新

「好きだと気になっちゃう!」既読が早い男性の心理3選

「好きだと気になっちゃう!」既読が早い男性の心理3選

LINEなどのメッセージアプリでやり取りをしていると、比較的多くの男性は既読が遅い傾向にあります。そんな男性も実は、好きな人相手だと即座に既読を付けがちです。今回はこの、既読が早い男性の心理について詳しく解説していきましょう。

強い関心を持っている事を伝えたい

男性が好きな人からのメッセージをすぐに既読にするのは、実は相手の女性に「すぐに既読にしたよ」ということを伝えたいという思いがあるようです。

その理由はズバリ「俺はあなたに強い関心がありますよ」ということを伝えるため、もっと言うなら「あなたのことが好きでいつも気にしているから既読をすぐに付けるんだよ」ということを直接的ではないにしろアピールしたい狙いがあります。

 

特に好きというほどでもない相手であれば、男性は時間に余裕のある時にメッセージを確認する傾向にあります。いつ送ってもすぐに既読が付くのであれば、それは脈がある証拠と言えるでしょう。

すぐ返信して次のメッセージが欲しい

好きな女性が自分にメッセージを送ってくれる、この事自体にテンションが上がる男性もいます。自分に関心を向けてくれたことや、今何を考えているか、何をしているのかを共有してくれることが嬉しいんですね。

そして、これは一度メッセージがもらえたから満足するのでもなく、一度メッセージが送られてきたらまた送ってほしい、もっと一緒の時間を共有して関心を自分に向けたいと望むようになります。

 

たくさんメッセージのやり取りがしたいので、すぐ既読にして返信を送るんですね。もっとたくさん会話をして、親密になれるチャンスを増やしたいと考えています。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter