大人女子のためのWebメディア
検索
2021年07月12日更新

【コレが本音】「付き合ってない女」の家に行く男の心理

【コレが本音】「付き合ってない女」の家に行く男の心理

基本的に大人の男女が相手の家に行く…というのは、相手のプライベート空間に入るということで重大なことです。

付き合っていない女性の家に行く男性は、どんな心理なのでしょうか?気になる彼が家に来ることになった場合や、家に来たがる男性の本音を見抜いて、今後の関係進展につなげていきましょう。

1. 交際を期待している

男性が女性の家に行きたいと考える理由のひとつは、その女性と交際できる可能性があるか探りたいと思っていることがあります。

女性は親しくない男性を自宅に招きたがりませんよね。これは、自分の性格や好みが表れている自宅を見られたくないというのと、プライベートな空間に他人を招き入れたくないというのが主な理由でしょう。

ただし、家族や恋人など親しい相手であれば、自分のプライベートな空間へ招き入れるのにも抵抗を感じません。そのため男性の中には、好意を寄せている相手に、自分への気持ちを確かめる手段として自宅へ行くことを提案してくる場合があるのです。

2. 下心を抱いている

世の中には、女性ときちんと付き合わずに、一夜だけの関係で体を求めようとする男性も少なくありません。男性が付き合っていない女性の家への行きたがるのは、こうした下心が隠されていることもあるので注意が必要です。

トラブルにならないよう、自身が特別だと思っている男性以外は家に入れないのが正解です。

 

男性も本当はこの点を理解していますが、女性に対して下心を抱いている男性は「家に行きたい」と強引に迫ってくることもあるので気をつけましょう。下心がある男性の気持ちは、ある意味見抜きやすいはずです。

3. 友人関係だと思っている

男性が付き合っていない女性の家に行くのは、何か理由があるのではないかと勘繰ってしまいがちですが、中には恋心や下心など必ずしも特別な感情を抱いていない人もいます。

男性の中にはフレンドリーな性格で女性の友達が多く、普段から気にせずに女性の自宅に遊びに行っている人もいます。この手の男性にとって、友達の女性の家に行くという行為は特別なことではありません。「彼が家に来たがるから、脈アリかも…」という勘違いには注意しましょう。

 

恋人ではない男性を家に入れることは、女性にとって特別なこと。男性もそれを重々承知しているからこそ、多くの男性は部屋に入れてくれるのはOKのサインと取ります。しかし、男性は単に下心で部屋に行きたがる場合もあるので、女性は慎重に判断する必要があるでしょう。

また、男性の中には異性として全く意識していないからこそ、気軽に家に行くという男性もいるので、これまでの関係性や相手男性の考え方もチェックしておきましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。