大人女子のためのWebメディア
検索
2021年07月13日更新

思わず言ってたわ…。男が「好き」って言いたくなる瞬間

思わず言ってたわ…。男が「好き」って言いたくなる瞬間

好きだけどなかなか言葉にしてくれない…悲しいことにそんな男性が多い世の中です。女性としては「好き」って言われたいものですよね。今回は、男性がつい「好き」を言葉にして伝えたくなるような瞬間を紹介します。

病気やけがの看病やお見舞いをしてくれたとき

気持ちが弱っている時にそばで優しく看病してくれたり、励ましてくれたりしたら心から安心します。

彼女がいてくれて良かった、この人と付き合えて良かった…いつも以上にそんな思いを実感し、ぽろっと「好きだよ」という言葉がこぼれ落ちてしまうことも。自分が弱っている時の相手の態度は印象に残りやすいものです。

体調を崩したり怪我をして不自由な思いをしたりして辛い状況だからこそ、優しく支えてあげましょう。彼はそんなあなたの仕種をよく見ています。

記念日を迎えたとき

付き合った記念日だけでなく、イベントや誕生日もアリです。

節目を迎えたことで、普段言えないことを言葉にしようと勇気を出してくれる男性は少なくありません。いつも行くお店より少し高級なレストランやバーで、勢いではなく落ち着いて「好き」という気持ちを言葉にして伝えてくれます。

普段と違う空気感だからこそ言いやすいのかもしれませんね。

そうした場所でしっかりと気持ちを伝えてくれる男性には、こちらも茶化したり誤魔化したりせずに誠実に向き合いましょう。

彼女から「好き」って言われたとき

彼女が抱きついてきて「好き!」って言ってくれたとき、それはもう「僕も好きだよ」と返す他ないから仕方なく言ってるんじゃないの…?と思われるかもしれません。

しかし、実は普段から伝えたいと思っているけれどもなかなか伝えられない彼への助け舟でもあるのです。

タイミングを考えすぎてしまう男性は少なくありません。女性が男性から「好き」という言葉がほしいのと同じように、男性にとっても彼女から愛情を伝えられるのは嬉しいものです。

待つばかりではなく、こちらから仕掛けてみるのも良いでしょう。

かわいいと思ったとき

彼女のことをかわいいと思った時に言いたくなるという男性が多い傾向があります。「かわいい」と思うきっかけは色々です。

髪型や服装を変えてイメチェンを図るも良し、スキンケアやダイエットで自分磨きをするも良し。

また、慣れないことを頑張っている姿を「かわいい」と思う男性も少なくありません。

特にそれが「自分のため」ならなおさらです。彼の大好物を作るためにキッチンで奮闘していたり、彼の趣味のゲームを知ろうとして慣れない動作に四苦八苦していたりする姿はキュンとすること間違いなし。

「好き」と言ってもらうためには

すでに気持ちが通じ合っていると、態度で気持ちを示せば言葉にしなくても分かってもらえると男性は考えがちです。

でも彼女目線としてはやっぱり言葉がほしいですよね。そんな彼の気持ちを思いやりつつ、二人で話し合ってみるもの良いでしょう。

「好き」という気持ちが根底にあるのは二人とも同じはずです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。