大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • いつも自分から誘うのをやめたい!「彼氏」から誘われる方法

いつも自分から誘うのをやめたい!「彼氏」から誘われる方法

いつも自分から誘うのをやめたい!「彼氏」から誘われる方法

たとえ彼氏であっても、いつも自分の方から連絡していたり、自分からデートに誘ってばかりだと、「私ばっかり好きなんじゃ…」と不安になることがあります。そんなときは、『彼氏から誘われる方法』を試してみて。うまく彼氏から誘いをもらうことで、相手の気持ちを確認していきましょう!

1. 自分から誘うのをやめる

彼氏から誘いをかけてもらうには、まずは自分から誘うのをやめましょう。急に彼女からの誘いがなくなると、気になる男性は多いもの。

自分から「誘わない」というだけで、彼からのLINEや電話をスルーするわけではありません。むしろ、LINEや電話はいつも通りするのに「誘いだけはない」という状態にした方が、効果は高くなります。

 

いつもと彼女の態度は変わらないのに、デートの誘いがない…となれば、何かあったのかと彼は理由を勘ぐるようになるはず。その結果、彼氏の方から連絡や「今度はいつ会える?」といった誘いの言葉が出るようになるのです。

2. 自分の気持ちを伝える

好きな相手には、自分の素直な気持ちを伝えることが大切です。特に、いつも私ばっかり誘ってる…と彼女が悩んでいることに、彼氏は気づいていないというケースは多いです。

そこで「彼から誘ってほしい」と思ったら、素直にそのままの気持ちを伝えてみましょう。「次はそっちから誘ってほしい」「たまには誘ってほしい」など、誘ってほしいことを伝えればいいのです。

 

ただし、「彼氏なんだから」「他のカップルは男性から誘ってるのに」「誘わないのは好きじゃないってこと?」など、上から目線や義務的な言い方になると逆効果になる可能性が高いので要注意。束縛的な態度や命令されることを嫌う男性は多いため、「誘われなくて寂しい」「嫌われたのか不安だったな」など、謙虚な姿勢で愛情表現を入れていくのがコツです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • いつも自分から誘うのをやめたい!「彼氏」から誘われる方法