大人女子のためのWebメディア
検索
2021年05月26日更新

キスの秘訣は言葉にあり!?彼の心を動かす言葉とは

キスの秘訣は言葉にあり!?彼の心を動かす言葉とは

男性をメロメロにするキスのコツは「男心をくすぐる言葉」にあるって知ってましたか?
いつもと同じキスでも、ある言葉を加えるだけで彼をキュンキュンさせられるんです。
今回は、男性の心を動かすキス中の悩殺ワードをご紹介します。

「ふたりきりだね」

まずはキス前のセリフでドキッとさせて、ムード作りをしましょう。
人気のない場所やお互いの部屋など、キスできそうな空間になったら「ふたりきりだね」と意味深に囁くのがポイントです。

彼に顔を近づけ、目を見つめてこのセリフを言えば「それってどういう意味!?」とドキドキが止まらなくなるはずです。
少し鈍感な彼には「キスしよ…?」と言葉を付け加えるといいかもしれませんね。

「大好き」

キスの後に彼女から言われると心に響くのが「大好き」や「愛してる」という愛の言葉。
キスでたっぷりスキンシップをとった後に、彼をギュッと抱きしめて「大好き」と心からの愛を伝えましょう。

想いをストレートに伝える健気な彼女の姿に、彼はキュンとせずにはいられないはずです♡
キス後に愛を伝え合えば、ふたりの仲をますます深められます。

「もっとして」

男性は、自分のキスで彼女が気持ちよく感じてくれるととても嬉しいのだとか。
キス後に「もっとして」とおねだりすれば、彼は「そんなにキスがよかったのか」と自尊心をくすぐられるはずです。

1回だけの軽いキスで終わってしまったときに「もう一回!」とせがんだり、激しいキスの後にはとろんとした目つきで「もっと…」とおねだりしたり、状況によってトーンを変えて使ってみてくださいね。

「続きは後で…ね♡」

男性が言われると興奮マックスになるのが「続きは後で…ね♡」というセリフ。
屋外や車の中などの人目のあるところでのキスは、盛り上がってきたところでいったん制止してこのセリフを使いましょう。

「キスの続き」をにおわせることで、彼はキスを止められてもドキドキが継続するはずです。
「早くふたりきりになりたい」と思わせて、彼を翻弄してくださいね。

キスに少し言葉をプラスするだけで、彼の心を独占する夢は叶いそう。
この4つのセリフを巧みに使って、彼を夢中にさせてくださいね♡


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

大人の恋愛コラムを毎日お届けします!

この記事に関するキーワード

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。