大人女子のためのWebメディア
検索
2021年05月26日更新

「いじわる♡」彼を焦らす小悪魔キステク4選

「彼女」ではない…?!男性が選ぶセカンド彼女の特徴3つ

彼とのキスに刺激が足りない…とマンネリを感じているあなた。
そんなときには、いつものキスに焦らしテクを取り入れてスパイスをプラスしてみて。
今回は、男性を焦らす小悪魔なキステクを4つご紹介します。

スメルキスをフェイントに

男性を焦らすのに効果的なのが、唇ではなく鼻同士を触れ合わせる「スメルキス」。
顔の距離が近づくので、本番キスの前の焦らしにはぴったりなのです♡

キスする…と見せかけて彼と距離を縮め、唇が触れる直前に顎を引いて彼と鼻をくっつけてみましょう。
スメルキスの状態のまま上目遣いでいたずらっぽく微笑めば、彼のハートを奪い去れることでしょう。

唇を指で押さえて「おあずけ♡」

彼がキスをしようと迫ってきたときには、彼の唇に人差し指を当てて「まだダメ♡」と言ってみましょう。

ドライブデート中に「家に着いてからね」と焦らしたり、おうちデートで「シャワーを浴びてから…ね♡」と期待を持たせたり…。
ただ「ダメ」と言うのではなく「後でならいいよ」という意味を含ませて焦らすのがポイントです。

キスを「おあずけ」にすることでイチャイチャしたい気持ちがふくらみ、濃厚な時間が過ごせることでしょう。

彼のキスをかわしてからのキス

キスを避けられてショック、と思いきや彼女からキスをしてくれる…というシチュエーションは、男心をくすぐる要素が満点なのだとか。
あめとむちに加えて不意打ちキスの効果も相まって、男性はときめきが止まらなくなるのだそうです。

とくにMっ気のある男性には効果的なので、ぜひやってみてくださいね。

唇を舌先でなぞって

彼の興奮を高めたいときには、ディープキスへの焦らしテクを取り入れましょう。
ムードが盛り上がってディープキスへ…という雰囲気になったら、彼の唇を舌先でなぞるようにしてみてください。

口の中に入ってきそうで入ってこない距離感に、彼はウズウズしてたまらなくなるはずです。
耳へのキスなども交えながら、たっぷり焦らしてくださいね。

男性をうっとりさせるキスのためには、焦らしテクは欠かせない存在。
焦らした後には思う存分濃厚なキスをして、ふたりの仲を深めてくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

大人の恋愛コラムを毎日お届けします!
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。