大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【経験者が直伝!】「運命の人かも」と感じたら真っ先に確認した...
2021年05月31日更新

【経験者が直伝!】「運命の人かも」と感じたら真っ先に確認したいこと

【経験者が直伝!】「運命の人かも」と感じたら真っ先に確認したいこと

誰もが、自分の運命の人のことを一度は考えたことがあるのではないでしょうか。
今の彼氏や、片思いしている彼が運命の人なのかどうかは、特に気になる部分のはず。

そこで今回は、『気になる彼が運命の人かどうかを確認するポイント』を解説していきます。

1. 相手に既視感がある

出会った瞬間に「あれ、前にも会ったっけ…?」と錯覚を起こす感覚がある相手は、運命の人の可能性が大!実際、過去に会ったことなどなくても、この感覚があればOKなので、会った思い出や事実は、実は重要ではありません。なぜなら、今世ではまだ出会っていなくても、運命の人は前世、もしくは来世で出会う相手だからです。

 

そのため、その名残を感じて、相手と会ったときには懐かしい感覚におそわれます。もちろん、今後も相手と何かと繋がりができることは間違いありません。

またこの感覚は、運命の人とはお互いの波長がぴったりとマッチしているから感じることであり、相性がいい証拠でもあるのです。

2. 価値観が違うのに受け入れられる

人は自分と近しいものを持っている人間に親近感を抱くものです。同じものを見て笑うとか、興味を持つといった価値観が一緒だと、仲良くなるのも早いですよね。確かに価値観が同じだと相性もいいのですが、実は運命の人はその逆。

 

価値観が同じではないのに相手に惹かれたり、相手の価値観を素直に受け入れられたりするミラクルが起こります。つまり、自分と違うものを持っている相手に惹かれたときこそ、相手が運命の人の可能性が高いということ。

運命の人は別名ツインソウルとも呼ばれ、元はひとつの魂が半分に分かれてしまった状態です。そのため、凸と凹がハマるようにお互いを足して完全となるので、相手との違いを前向きに受け止めることができるのです。

運命の人はときめきよりも「安心感」が強い!

運命の人とは、刺激を求めたり与えたりするような関係ではなく、心が安心して充電できるような間柄であることが多いです。そのためどこか相手を懐かしく感じたり、自分とは違う考えなのに反抗したり拒否したりしようとも思いません。

探していたパズルのピースが見つかったような、そんな安心感のある相手に出会えたら、運命を見逃さないようにしてくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【経験者が直伝!】「運命の人かも」と感じたら真っ先に確認した...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。