大人女子のためのWebメディア
検索
2021年07月18日更新

「もうやめどきだな。」W不倫の彼女と別れたくなる瞬間

「もうやめどきだな。」W不倫の彼女と別れたくなる瞬間

妻にバレないようにしながらW不倫をしていた男性も、急に目が覚めてやめどきを考えることがあります。それはどんなときなのでしょうか。今回は男性がW不倫の彼女と別れたくなる瞬間を紹介します。

不倫が発覚した芸能人の会見を見たとき

「W不倫は当事者同士の問題だから、他人に迷惑をかけることはないよ」という理由をつけて逢瀬を重ねる男性がいます。

しかし、そんな自分を正当化している男性でも、不倫がバレた芸能人の会見を見たときに「もうやめどきだな。」と思うことがあるのです。

記者からのツッこんだ質問に対して「えーと」や「そうですね~」と言いながらしどろもどろになっている芸能人の姿は、W不倫の当事者に危機感を感じさせます。

そして「もしこのW不倫がバレたら、自分の妻や相手の家族からオレも激しくバッシングされるんだろうな…」というイメージが強くなり、彼女と別れたくなるのです。

不倫相手がいつまでたっても夫と別れようとしないとき

既婚女性からの「今の夫とはもうすぐ別れようと思ってるの」という甘い言葉に乗せられて、思わずW不倫に走ってしまう男性がいます。

そして、男性側は水面下で妻との離婚準備を進めるものの、不倫相手はいつまでたっても離婚準備を進めないケースがあるのです。

さらに、口では「もうすく離婚する」と言いつつも、SNSには家族との仲睦まじい写真をアップするケースもあります。世の中には夫との関係にすれ違いが生じると、その欲求を解消するために甘い言葉で一時的に既婚男性を誘惑する女性もいるのです。

女性の言葉を信じてリスクを犯してまでW不倫をしているのに、相手がなかなか離婚をしてくれないとなると、男性は精神的に不安定になっていきます。

その精神的な不安が大きくなった瞬間に「もうやめどきだな。」と感じるのです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter