大人女子のためのWebメディア
検索
2021年06月03日更新

それ言わないで!男性をイラッとさせる「NGワード」3つ

マジでやめて!男性がイラッとする「危険ワード」とは

男性は女性と会話をする中で、これだけは言われたくないと思っていることがあるようです。もし何も考えずに発言していると、二人の関係が悪化してしまうことも…。ここでは、男性をイラッとさせてしまう「NGワード」を解説していきます。

否定するワード

男性に言ってはいけないNGワードとして代表的なのは、相手を否定する内容です。外見や人格、仕事など、相手の人生の大部分を占めることを否定してしまうと、最悪の場合は関係を絶たれてしまうでしょう。

また、男女間のトラブルになりがちなのは、趣味を否定するワードです。男性の趣味の中には女性が理解できないものも少なくありません。

そんな男性の趣味に関して、つい「しょうもない」とか「くだらない」という言葉が頭に浮かんでしまうこともあるかもしれません。しかしトラブルを防ぐためにも、その言葉を口に出すのは止めておいた方が良いです。

比較するワード

男性の中には、何かと比較されることを嫌う人も多いです。

特にコンプレックスの強い男性は、他の男性より下の立場に置かれることを嫌がります。例え、他の男性の良い部分を見習ってほしくて比較することを言ったとしても、男性にとっては劣等感や嫉妬を感じてしまうことに繋がるのです。

 

また、他の男性を褒めることも、間接的に比較されていると捉えることもあります。そういった比較をされて、不快にならずに自分を高めようと考える男性は少ないのかもしれませんね。

願望を押し付けるワード

男性に対して、理想を抱いている女性も少なくないでしょう。

けれど、その理想を押し付けるようなことを言ってはいけません。男性の中には、押し付けられること自体を嫌う人が多いからです。また、理想通りの相手が必ず見つかるわけではなく、妥協することもあるはずです。

そんな場合は、妥協して選んだ男性に対して「もっと収入が良ければ」とか、「もっと気遣いができる相手が良かった」という押し付け方をしてしまいがちですが、相手を傷つけてしまうだけなので避けた方が良いでしょう。

 

男性をイラッとさせるNGワードは、基本的に女性が言われたくないことと同じです。相手を思いやる気持ちを持って、その一言を言われたら相手はどういう気持ちになるか想像することができれば、こういったNGワードは少なくなっていくはずです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。