大人女子のためのWebメディア
検索
2021年07月05日更新

楽しみすぎ!男が「久しぶりに会う彼女」としたいこと

楽しみすぎ!男が「久しぶりに会う彼女」としたいこと

遠距離や仕事でなかなか会えなかったとき、久しぶりに会った彼女と一緒に男性がしたいこととはどんなことなのでしょうか?

やっと会うことができたから、お互いにハッピーになれる時間を過ごしたいですよね。

一緒にのんびりすごしたい

彼女と離れて一生懸命がんばっている彼は、彼女と会ったときぐらい二人でのんびりしたいと思っています。

なにかをしたいというのではなく、とにかく一緒にいたいから、時間の許す限りそばにいてほしいようです。

実物の彼女の顔をじっくり見るだけで癒され、食事をする顔も話している顔も寝顔も、すべてかわいく思えて見飽きることがありません。改めて彼女を好きだと感じることができるのです。

 

もしもなにかをしてあげたいなら、彼の好きな料理を作って一緒に食べると喜んでくれるでしょう。

彼女が自分の好きなものを覚えていてくれたことや、一緒に食べることそのものを喜んでくれるはずなので、簡単なもので大丈夫です。

会話を楽しみたい

会えなかった間のことを話したり聞いたりして、会話のキャッチボールを楽しみたい彼もいます。

話すのは苦手で彼女の話を聞きたがっているなら、進んで最近の出来事などを話しましょう。

 

一方、自分の話をしたい彼なら、笑顔で相槌を打ちながら聞いてあげると喜ばれます。
そのときに膝枕をしてあげるのもいいですが、脚が痛いのに無理するようなことは避けましょう。

また、彼は彼女の笑顔が見たいので、ネガティブな話はせずポジティブな言葉を使って話すように心がけます。

「寂しかった」「会いたかった」よりは「会えてうれしい」という直接的な表現の方が、気持ちがストレートに伝わります。

楽しいデートがしたい

久しぶりに会うので、二人ならどこへ行っても楽しめるはずですが、ときめきを感じたいなら行ったことのない場所へ行くのがおすすめです。

例えば、映画館や美術館なら共感し合えるデートになります。

また、いちごなどの果物狩りデートなら、普段はあまり体験できないことも楽しむことができます。

そして、陶芸やガラスなど体験型のデートなら、共同作業をすることで、一層一緒にいることを実感できるし、出来上がった作品が思い出として残るのも嬉しいですよね。

お互いの作品を交換して持てば、会えないときでもお互いを感じられます。

肩の力を抜いて久々のデートを楽しもう

なかなか思うように会えないと、してあげたいことやしてほしいことが色々ありますよね。

こうして見ると男性は特別なことを望んでいるわけではないので、いつものように、食事をしたり会話をしたりしながら、自然とこぼれる笑顔を見せることが一番彼を癒せるのではないでしょうか。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。